時々思い立った様にその日の出来事や興味の範疇なんぞを書きつづっとる。 気紛れに立ち寄ったなら、そのついでにコメントも宜しゅう。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
8/2 今日のトリビア。
2006年08月13日(日) 14:13
何ンか色々あったが、まァとりあえずお約束的に電車男云々のについて書いとこうか(笑)。
確か「秋葉原で女性が酔っ払いに絡まれていた時、オタクがそこへ彼女を助けに割って入る確率は○○%」とか言う話じゃったかの。
(助けたのが)100人中69人と言う結果については、割りと多めで正直な所拙者かなり意表を衝かれたが、それにしても皆ほんに正義感旺盛じゃのォ。拙者など万が一あの場面に遭遇した所で、まず正義感なんぞ(無論下らん打算でも)では動かんぞ。
※ちなみに拙者「電車男」にはTV版から入って今や骨の髄までそっち派故、映画の方はこの際考えん事にする。大体見ても無いしな。
じゃが拙者の場合、仮に己があんな場面に出くわしたとすりゃ、絡んどる酔っ払いが泉谷しげるクラスなら躊躇無く即座に殺るわ。ただし前提として、「(拙者の)機嫌がいささか悪い」やら「何ンかの拍子にとばっちりを喰った」やらが割りと必須じゃがの。大体、自ら進んでそんな面倒事に関わる程善人でも無いしな。
じゃが、例えそれが不可抗力じゃとしても、相手にほんの少しでもつつかれた時点で、我が全身全霊を以てその手段など一切問う事無き殲滅作戦の開始じゃ(その辺りの勢いは、拙者と一度でも大戦略で対戦した事のある連れなら知っとるじゃろ。確かあの折りは偵察機か何ンかをほんの戯れに一機墜とされただけで、我が軍の主軸且つ全ての要素じゃった戦艦全隻が、群れを成して里見川を遡っとったかのォ←意味不明)。
拙者別に「ふぇみにすと」とやらでも無いが、元々彼の酔っ払いがしとる事自体は気に入らんしな。実の所求めとるのは「(思う様拳を振るう)きっかけ」と言う事か(笑)。
むしろドン引きのエルメス(あの場合は顔面蒼白なトリビアのスタッフ)に止められる事必至じゃ。つか、そりゃどう考えても警察沙汰っぽいのォ。
どの途、その後恋愛なんぞに発展する可能性は皆無じゃな。わはは。

追記:まァ、そりゃ相手の酔っ払いが角田師範とかなら、さすがに拙者は遠慮しとくが。
スポンサーサイト
別窓 | テレビ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<8/27 今更。 | 徒然なるままに・改。 | 7/28 倉敷アミパラと麻雀格闘倶楽部。>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 徒然なるままに・改。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。