時々思い立った様にその日の出来事や興味の範疇なんぞを書きつづっとる。 気紛れに立ち寄ったなら、そのついでにコメントも宜しゅう。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
2/1 GTO。
2006年02月03日(金) 18:18
放送回数を見るにどうやらついこないだ始まった(2話連続とかしとったし、そうで無うても元々回数が少ない為、すぐ終わる様じゃ)らしいが、拙者最近は平日の16時辺りからしとるドラマ版「GTO」を見とる。
まァ、業界的な諸々の都合もあってさすがに原作程ハジけ飛んではおらんのじゃが、原作を意識せず「普通のトレンディドラマ」として見る分にゃそれなりに楽しめるか。なかなかに愉快じゃ。
…じゃが、今日のを見て思うた事を一つ。
場面は、村井母駆るトラックを相手に度胸競べに挑んだ鬼塚と村井-。
期せずしてブレーキの去んだトラックは二人目がけて突っ込み、直前になって故障に気づき咄嗟に避けようとした村井母のハンドリングによって横転してしまう(※注:概略)ンじゃが、拙者あれにはちと物申す。
拙者の知る鬼塚英吉なら、逃げん。
…つか奴の場合、たかだかトラック(画面を見た感じでは、恐らく4トン積みの40~50km位か)と喧嘩した程度でどうにかなる(そりゃ仮にも生モンの端くれとして、怪我の一つ位はするやも知れんが)程ヤワな鍛え方はしとらんじゃろうし、仮にいざそうなったらなったで多分肝も据わっとるわ。少なくとも逃げりゃせん。あそこで逃げとる様では、塾長オーガは言うに及ばず「総理大臣上等」武藤国光にも遅れを取るじゃろ。奴は、トラックとガチンコ勝負した挙句骨の一本も去んどりゃせなんだ猛者じゃからのォ。
しかし、何分物が再放送じゃし今更配役にゃ大してどうこう言う気も無いンじゃが(そもそもの話、原作通りの鬼塚を演じ切れる役者など人間ン中にゃおらんしの)、強いて言うなら内山田が中尾彬ってのはともかく冴島がヤケにイケメンな辺りはどうにも頂けん。奴はもっと下品じゃ。いや顔もな
まァ、やはり「TVドラマ」と言う性質上業界的に面倒な「コード」なんぞも色々あるンじゃろうが、拙者的にゃ原作が一番好きかのォ。何ってあのハジけ具合がな。「メディア的に規制が一番緩い」とも言うンかも知れンが。
もっとも、拙者アニメ版は見た事も無いンじゃがな。
それにしても、相沢雅より大島知佳子の方が可愛い(拙者的主観)ってのはどんなモンかと思うわ。
後、トリビアの人(笑)。「やめて下さいッ!」とか口で言うとる間にゃ、普通は身体ァ張って(場合によってはドツいて)でも停めるて。少なくとも、折角納入した教材が油をぶっかけられた挙句灰と化すのを直立不動で待っとりゃせんわな。

追記:つか、ドラマ版の雅ってな原作に輪ァかけて嫌な奴じゃのォ。
スポンサーサイト
別窓 | テレビ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<2/7 N’sあおいと1リットルの涙。 | 徒然なるままに・改。 | 1/30 西遊記。>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 徒然なるままに・改。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。