時々思い立った様にその日の出来事や興味の範疇なんぞを書きつづっとる。 気紛れに立ち寄ったなら、そのついでにコメントも宜しゅう。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
1/30 西遊記。
2006年01月31日(火) 14:14
いや…。何つか、今にしてなお拙者的にと言やァ堺正章御大・と言やァ西田敏行御大・河童と言やァ岸部シロー御大・三蔵法師と言やァ(故)夏目雅子小姐(拙者もいつの間にやらもう彼女の御年を追い越してしもうた故、誠に僭越ながらこう呼ばせて頂く)しか有り得ん故今迄は見とらなんだンじゃが、こないだ半ばつきあいで見始めたらなかなかどうしてこれはこれで割りに愉快じゃったわ。
…で、今回の登場人物の内数人が「ありゃ?何ンかどっかで見た事ある様な…」とか思うとったら、案の定エンドロールを見てみりゃ全日の武藤電車男のアナザーストーリー的ヒロインじゃった人(確か須藤とか言うたか)が出とった。
拙者的にゃ前作(つか、旧作)にはさすがに及ばんものの、時代考証を半ば無視した脚本はなかなかにイケとるわ。後、今回の西遊記は三蔵が絶妙に黒うて笑える。
まァ、拙者は清廉潔白な夏目三蔵の方が好きじゃがの。何つっても抜群に美人じゃし。
それにしても、プロレスラーの武藤演じる岩傑の台詞回しが微妙にぎこち無かった(それでも格闘家としては抜群に上手い)のは仕方無いとしても、須藤小姐演じる金魚姫は役作り的に電車男ン折りとカブっとった様な気がせんでも無いが、アレはアレで役作りの一環なんかのォ。
そう言や、こないだ正月にあった古畑任三郎SPに出とったイチローは、ヤケに上手かった気がするわ。スポーツ選手ン中ではピカイチじゃなありゃ。
スポンサーサイト
別窓 | エンターテイメント。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ↑top
<<2/1 GTO。 | 徒然なるままに・改。 | 1/25 設定の謎。>>
この記事へのコメント
んきゃブログが移転してる!
ようやくコメントカキコできるわさ
今期連ドラはアンフェアしか見てないので
ドラマネタに突っ込みいれれないけど
たまにはカキコするYO
2006年02月01日(水) 23:23 | URL | 熊猫 #-[ 内容変更]

↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 徒然なるままに・改。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。