時々思い立った様にその日の出来事や興味の範疇なんぞを書きつづっとる。 気紛れに立ち寄ったなら、そのついでにコメントも宜しゅう。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
11/27 新発見。
2005年11月27日(日) 20:04
さっき、割りと腹が減った故、台所にあった命の切れそうなパン(バターロール)の残り3個を牛乳と一緒に喰う事にした。
昼間に半分喰うた折りにゃ基本的に「牛乳+こんにゃくゼリー」とかじゃったンじゃが、拙者実の所「甘い主食」(菓子パン等)は、確かに腹は膨れるものの何ンかイマイチ飯を喰うた気がせん為、主食としては割りと苦手でのォ。
やはりと言うか当たり前と言うか、何ンかぱっとせなんだ。
そこで、その辺りを踏まえて今度はテーブル脇の調味料棚に目をつけ、そこにある物を使うて何らかの味を加え、残る3個を食す事にした。
ん~…。今回のレシピ(ちょっと違う)は、「ソース」・「マヨネーズ」・「マヨネーズ+わさび薬味」の3種類で行くか。 うむ確定。
標的の真ン中辺りにおもむろに素手で亀裂を作り、まずはそこにカゴメソース(中濃)をかけてみる。 …んで喰う。
…まァ、可も無く不可も無くと言う所か。予めパンに挟んであるマーガリンが微妙なアクセントになっとって、そこそこ行ける。…気がする。
次はキューピーマヨネーズ。 先程と同じく標的の中央辺りに素手で亀裂を作り、スターの形のマヨネーズをそこへ向けて発射する。 …喰う。
ん~…。その日の気分にもある程度左右されるンかも知れんが、先程のソースよりは拙者こっちの方が好きかのォ。 及第点。
…お。そう言や「ソース+マヨネーズ」とかはどうじゃろ。…まァ、今日はもうエントリが満杯故、今度試してみるか。
そして本日のトリは、当初の予定通り「マヨネーズ+わさび薬味」。 マヨネーズのが割りに旨かった故、これは行けるか?
…とか目論みつつ標的を大体中央で割り、マヨネーズ発射。 その上空から、仕上げにやま磯のわさび薬味を散布する。そして、薬味をなるべくこぼさん様に気をつけつつ、かじりつく。
…うッ、旨いッ! 何と言うか、先に喰うた2個とは比べ物にならんッ! 思わず「まいう~ッ!」とか叫んだ挙句口から謎の光を放ちつつ辺りを駆けずり回りたい衝動に駆られたが(笑)、拙者生憎味皇殿の域に達するにゃ未だ3億年程尚早じゃったらしく、何とか免れた。
…つか、正直これは旨い。
まァ、所詮味音痴(拙者、相変わらずこの単語にゃどうも語彙的な矛盾を感じてしまうンじゃが)な拙者の感想故大して的を射とるとも思わんが、日本国庶民の大半を占める勇気有り銭無き諸兄等にゃ、是非とも一度は試して頂きたい逸品に仕上がった。
追記:そう言や昔、地元の夏祭りで行われるかも川そうめんの早食い大会で喰うそうめんが、家で出るのに比べてやたら旨かった記憶がある。
拙者当時は何故か冷やし麺(この場合、そうめん・うどん等)に入れるネギを食わず嫌いしとったンじゃが、ある時何ンかの拍子に家でネギを入れて喰うたそうめんが、祭りのそれと同じ味がしてのォ。
実の所「やっぱかも川ブランドだけにそうめんが違うンかのォ…?」とか思うとったンじゃが、ふたを開けてみりゃ割りと薬味の差じゃった様じゃ。
偉大なり薬味よ。20060110214441.jpg

スポンサーサイト
別窓 | グルメ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<11/28 来襲、そして轟沈。 | 徒然なるままに・改。 | 11/26 こんなん見つけた。>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 徒然なるままに・改。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。