時々思い立った様にその日の出来事や興味の範疇なんぞを書きつづっとる。 気紛れに立ち寄ったなら、そのついでにコメントも宜しゅう。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
(実に間が空いて平成20年)12/17 番外編:今更ながらこんなん。
2008年12月17日(水) 23:22
◎使用ソフト「聖剣伝説~FF外伝~(S!アプリ版)」
◎ヒーロー…しょうゆ
◎ヒロイン…みみかき(後述の条件的に「相談」が使えない為、ただ最終形態時にうろうろするだけ)
◎条件
「ボタンのみ使用」
レバー使用不可
魔法使用不可
アイテム使用不可
○装備
バトルアックス
源氏の鎧
源氏の兜
イージスの盾
○開始時のパラメータ
Lv99/最大HP999/最大MP78
○クリア時のパラメータ
残りHP13/残りMP78
○達成時刻…2007.05.03 14:10
厠にて。

※感想・撃破法…苦節数週間。何より、最終形態の接触ダメージがしんどい(つか、むしろそれ以外は多分被ダメ1)。

1…第1形態:3体の奴が、それぞれうろうろしつつフレアを撃って来る。ちなみに、フレアは斧で斬れる。
とにかく、斬るにしろ投げるにしろまず奴の方を向かなければ話にならない為、あまり近づいて来ない様ならゲージ溜めに専念する。そして、折りを見てバトルアックス投擲。奴が接近したが最後、狂った様に斧をブン回す。フレアor接触の被ダメは(恐らく)共に1だが、後に響く為あまり喰らい過ぎると欝陶しい。
2…第2形態:Wの様な軌跡を描きながら、時々画面下へ降下して来る。
基本的にはゲージを溜め、バトルアックスを投擲する。
が、奴の降下時等にキャラ(攻撃)が重なる時には、一心不乱に斧を振り回す。
こいつも、基本的には被ダメ1(多分)。
3…最終形態:むしろここからが真のラスボス戦。さっきの2体は何だったんだって位、(接触)ダメージが高い。フレアは相変わらず大した事は無いものの、接触ダメージが馬鹿高いせいで、数を喰らうと地味に効く。しかし、状況次第では、それこそ「わざと喰らって向き直す」事も必要になって来る(この「喰らうか消すか」の判断が実に微妙)。
バトルアックスのリーチが短いのと、攻撃判定はあるくせにダメージ判定が無い奴の手が邪魔するお陰で、(自キャラがダメージを喰らって)飛ばされる位置によっては攻撃どころかフレアを消すだけで精一杯。そして、フレアを消すのに斧を振ると、その度にゲージが減る…(すぐ回復するが)。
状況に応じて適宣の判断が必要。
とにかく、ゲージが溜まった時に縦横の「座標」が合っていれば、即座に斧投擲。
そして、奴が攻撃の届く範囲(手のせいで、主に自キャラ上。ダメージ高)に出現した時はひたすら連打あるのみッ!
後、やっぱかなり運は絡む。
クリアに必要な要素は
運5:連打2:状況判断3
こんな感じ(笑)。

追記:エクスカリバー&ドラゴンバスターで「レバーのみクリア」にも挑戦したものの、こっちはどちらも難無く一発クリア。ぶっちゃけ適当にびよんびよんしてれば、勝手に沈んでくれた。
他は以下参照。

○アイスブランド・ファイアフレイル・サンダースピア…無効の為省略。
○ブラッドソード…以前「心眼クリア(眼を閉じて奴討伐)」を果たした事があるので、この際割愛。つか、回復量が多い(ダメージに対して100%?)ので実際これは楽。このゲームのブラッドソードは最後迄使える武器。
○ブロードソード…序盤に売却済みで手元に無い為、不明。しかし、今回の結果を考えると「ボタンのみクリア」はほぼ不可能かと思われる。ただ剣の場合、前2回押しがあるので「レバーのみクリア」ならあるいは…(?)。

しょんぼり追記:何ンかこないだ久々にやってみたら、ゲージためて適当にびよんびよんしてるだけで倒せたりした。俺の激闘と感動を返せ…orz
スポンサーサイト
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
7/24 タッチでズノー。
2006年07月24日(月) 12:06

今日は農館でFortuneー18があったンじゃが、その帰りに寄った楽遊で凄まじい新筐体に遭遇した。
タッチでズノー」なるそのブツは、前作のタッチでウノーとは異なりダンレボや太鼓の達人並のいわゆる大型筐体なんじゃが、内容的にゃ大して変わらん(らしい)。
要するに、タッチでウノーめいた事を大型筐体のあのサイズでする訳じゃの。
…で、これのどこが特筆すべき点かと言うと。
筐体がそのサイズじゃと、当然画面を触るのは素手では無く新体操のクラブに似た器具なんじゃが、拙者が端で見とると事もあろうに液晶画面がガンガン言うとる。そりゃ、遊んどる人間も別に壊すつもりでドツいとる訳では無く、単に遊んどる内に熱が入ってしもうて思わずってな話なんじゃろうが、どの途ありゃ「タッチ」では済まんじゃろ。
一応注意事項に「ドツくな」ともあった気はするが、技術の進歩に刮目すべきなンか、それとも彼の機体の馬鹿げたタフネス(こう書くと何ンか格闘漫画の様じゃが)を素直に賞賛すべきか…。
それにしても、またエラく思い切った代物を作ったモンじゃのォセガ。
発想自体がぶっ飛んどるわ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
5/21 5チーム目。
2006年06月06日(火) 16:28

今日のクリアはエリザベートん所じゃった。
まず先鋒のエリザベートが、ヤケに操作をミスりつつも「跳C→近立C→前B→前A→昇竜A(マイナスα)」の連続技を数セット決めて沈む。
そりゃ、余裕がありゃ前Aの後を逆ヨガ×2Pとかにしてもみたかったンじゃが、その成功率と相談して即却下。
続くデュオロンは、最早最初から何も考えずにただひたすら「跳C→近立C→波動C」連打。そう言や時々出てしまう遠立Cも何故かよう入っとった
じゃが、その内奴の放った全画面超必でデュオロンも敢え無く崩れ落ち、大将にして今日のリーダーである紅丸が、虎の子のリーダー雷光拳を引っ提げて戦場へ躍り出た。
しばし様子を窺いつつ適当に立ち回って、奴にリー超雷光拳を叩き込む機会を探す。まァ、実の所機会云々以前に半ばぶっ放すつもりじゃったンじゃがな。
じゃがしかし。必殺のはずのリー超雷光拳が、何度出そうとしても例によって地上吹っ飛ばしに化けよる。止む無く通常版雷光拳なんぞでごまかしたりもしたが、お陰で奴をシバいた時にゃ既に体力が数ドットしか残っとらなんだわ。ゲージにゃ結構余裕があったのに、危うく去ぬ所じゃった
EDは例によってよう解らなんだが、何ンかアッシュが更に暗躍しとったのォ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
5/16 4チーム目。
2006年06月06日(火) 16:26

今日も辛うじてクリアした。
ちなみにえーじぇんとちーむとやら(要するにヴァネッサん所)。
例によって3人目迄はもつれ込んだンじゃが、大将に収まった今回のリーダーラモンのリー超2連発(2回共空通常ジャンプからスカシで。あんなバレバレの戦法なんぞ、対戦ではまず決まらん。いや、そりゃ最近さっぱり対戦慣れしとらん拙者は多分平気で喰らうがの)がさすがに効いたのォ。ちなみに未だ追加入力なんぞは覚えとらんが。
もう一つの決め手は、先鋒ヴァネッサの「(何故かは知らんがヤケに入りやすい)跳C→近立C→ヨガフレC→C連打」か。
ちなみに、次鋒のマリーには特に目立った活躍は無かった。強いて言うなら「跳D→近立C→前A→八稚女C→昇竜D連打」のうろ覚え連続技を1回決めた位か。
つか、拙者実は今やこのチームでマリーが一番苦手じゃったりする。せめてバックドロップ・リアルのコマンドをヨガフレ単発に戻してくれィ(切実)
今の様なリアルカウンターからの追加入力式じゃと、何より連続技に使えんわ(最速でなら繋がった時代もあったらしいが、どの途拙者はただの一度も成功した覚えが無いし)。
ついでに言やァ、マリーの奴はCPU戦で敵に回したら回したでロクな事になった試しも無いしな。あの、こっちが跳んだ瞬間にゃ既に当て身投げで反応しとるCPUのニュータイプ振りは、ほんに何とかならんモンかのォ…。
EDでは、懐かしのセスが何ンか軍部(教官他)と絡んどったわ。このチームも、例によって次回への伏線張り放題じゃのォ。

本日の教訓:(こっちのキャラが誰でも)ラスボス戦はただひたすら特攻あるのみッ!奴相手に守りに入ってしもうたら結局ジリ貧じゃ。

※ちなみに拙者、今更よう考えたら最近はもう緊急回避なんぞ殆ど使わん(正確にゃ「元々とっさには使えん」)わ。以前網日本で、クラークを駆って緊急回避を絶妙に操り奴を手玉に取っとった御仁がおったが、拙者にしてみりゃあんなモン正に神業じゃ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
5/7 チームクリア、二度目。
2006年05月11日(木) 01:38
今日は割りと早い時間に網日本ハンコの旅へ赴いとったンじゃが、表題にもある通り何ンとか2度目のチームクリアを果たした。
ちなみに牙刀組(呼称確定気味)。
まず先鋒のジェニーが、奴の猛攻をかいくぐりながら(それでも序盤から大分喰ろうとったが)「跳C→近立C→波動拳D→下D連打(技名迄は覚えとらん)」の連続技数セットで何ンとか半分弱程削って沈む。
次に出て来た牙刀は、例によって「跳D→近立C→波動拳C→波動拳C」のみに徹する。実は、近立C後の波動拳が出の遅いCでも繋がるのを知ったのは、ついこないだの話じゃったりするが。そりゃそれなら追加で前前Pも出来るわな
さておき、実の所体力ゲージに目を配る余裕は殆ど無かったンじゃが、多分後1cm程かと言う辺りで牙刀が遂に力尽きる
残るはグリフォン。
…じゃが何つか、実は全キャラ中下から5本の指に入る程の勢いでこやつが苦手(使えん)な拙者。いかに相手が強靱を極めるラスボスと言えど、奴には今や強攻撃なら後数発・必殺技or超必なら後一発喰らわしゃ屠れる程の体力しか残っとりゃせんのじゃが、情け無い事にどうも後手後手に回ってしまう。爆裂ビット&追い討ちシバきなんぞを喰らい、瞬く間にグリフォンの体力は残り1/3程に。
そんなジリ貧状態から何ンとか脱出するべく、後先考えずかけた特攻が実を結び、彼奴を陥落させた。
…まァ、一つ悔やむ事があるとすりゃ、EDを携帯のカメラ(ビデオカメラモード)で撮ろうとして殆どその画面越しに見とった故、内容をまともに覚えとらん(ついでに言うと、結局上手い事撮れなんだし)事かのォ。
今迄は特にその必要性も感じなんだが、デジカメもぼちぼち買い時かね。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
3/24 牙刀組。
2006年03月26日(日) 14:31
今日も例によってハンコ貰いがてら網日本に顔出しとったンじゃが、最早日課となりつつあるKOFでは、口惜しくも何と中ボスにすら会えなんだ。今にして思えば、CPU1チーム目の先鋒で出て来たキングにのっけから危なっかし気な連続技(確か「近立D→前下D→強トルネードキック」)を喰ろうた時点で構え直しときゃ良かったものを、拙者とした事があろう事かヌルい気分のままタカを括っとったンじゃな。
まァ、実の所拙者中ボス確定迄の3チームは、いつもなら大概先鋒(たまに次鋒も出るが)でとっとと向こうの大将を引きずり出し、その体力ゲージを残り1cm程迄減らしてから放っとく(中ボス対策)ンじゃがの。
ところがどっこい、今日の3チーム目はよりにもよって牙刀組(極道風)じゃった。
しかも今日は、先鋒のグリフォンにかなり烈しくイワされた挙句次鋒のジェニーには二度程対空超必の餌食にされる。
そして、満身創痍になりながらどうにか引きずり出せこそしたものの、中段下段に揺さぶりをかけつつ二つの超必を巧みに交え(ちなみに今日は、ものの見事にどっちも喰ろうた)相変わらず鬼神の動きを見せる親分(大将)牙刀の前に、敢え無く崩れ伏した。
…無念。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
2/28 運。
2006年03月07日(火) 03:45
今日は、件の高射砲塔を残り0ゲージ(しかも画面端)迄追い込んでおきながら結局やられた。
こっちは例によってチームルーレットでエリザベートん所(今日のリーダーはデュオロン)じゃったンじゃが、先鋒のエリザベートが3分の1程削って早速沈んだかと思いきや、次に出て来た紅丸は拙者の操作ミス(クイックシフト)により早々にデュオロンと交代する。
…いや。そんなに威勢良うカッ飛んで来られても、拙者いつぞやノーマルシフトの折りに生じた甚大な隙をここぞとばかりにCPUに狙い撃ちされて以来、基本的に各種交代操作は試してみた事も無いンじゃが(この辺りが、拙者がいつ迄経っても旧式から脱却出来ぬ理由か…)。
いやァ、マヴカプ2の様に控えキャラの体力が回復する訳でも無し、やはりKOFは各々が力尽き果てる迄闘うてなんぼよな(負け惜しみ)。それに加えて、生来の貧乏性のせいか拙者どうも「スキルゲージポイント(放っといても貯まる奴)」とやらを出し惜しみしてしまうわ。
つかアレ、ぶっちゃけ未だに使い方をよう知らん(「攻撃を当てた瞬間にゲージを消費して前転」の存在意義は、相変わらず激しく問いたいが)。
COOL氏とか(最近彼は専ら「北斗」じゃがの)のクイックシフトを駆使した実に流麗かつ凄絶な連続技9割近く減ってピヨったり)を見るにつけ、拙者もドタマん中ではその操作をそれなりにシミュレートしてみたりもするンじゃが、やはり交代操作が絡んだ時点で訳が解らん様になりよる。まァ、ドタマで何ンとか呑み込めたとしても、どの途手ェは追いつきゃせんが。
…話を戻す。しばし跳び込みから波動拳連打なんぞで粘るも、その内敢え無くデュオロン轟沈。
再度出て来た紅丸が、偶然にも奴を画面端に追い込んで「跳Cか何ンか~立C~居合い蹴り(雷靱拳じゃったか?)~スパキャン雷光拳」を2回カマすが、あの要塞じみたタフネスと「爆裂するビットもどき+上空から追い討ちシバき」の前に儚くも倒れ伏した。
せめて紅丸がリーダーじゃったなら、(指さえうまい事届きゃ)スパキャン雷光拳から更にドリキャン雷光拳で屠れたやも知れんのに。
…無念ッ!

追記:しかもぼちぼちパンフの修羅場に突入する故、しばらくは日々の更新も満足に出来んわ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
2/16 主に敗北、ごくまれに勝利。
2006年02月18日(土) 01:23
今日は、夜分ハンコを貰いに赴いた網日本でKOFを2クレした。 拙者、正味な話1クレでやめようと思うとったンじゃが、例によって5チーム目の牙刀に激しくイワされた挙句息も絶え絶えの所をジェニーにトドメ刺されてしもうて鼻息も荒く再度コイン投入(一応一度席を立ってしばしデモ画面を眺めとった故、連コインでは無いぞ)。ところが、今度は始めて間も無い頃(確かまだやっと1チーム目を屠って済んだ折り)に早くも乱入される。 …ありゃ?まだ中ボスにゃ…(以下略)
 こっちはチームルーレットじゃった故、しばし待って様子を見るも今日は龍虎チーム確定。また微妙な。
 対して、対面の相手は悠然とキャラを選択する。ジェニー・オズワルド・影二。 またそんな一流所ばかり(偏見)揃えおってからに…。
 んで、とにもかくにも試合開始。…と言うても、実はユリをリーダーに据えとった事位しか覚えとらんのじゃが、先鋒のリョウ&次鋒(リーダー)のユリが思いの外気張って、辛くも何ンとか撃破に成功する。ちなみに、キングはまたもや大して役に立たなんだ。まァ、拙者普段から奴はあんまり使わんしな。こないだもちょろっと書いたが、今年はミラージュダンスも無いし。
 一息つきつつ適当にCPUと遊んどる(序盤で下手にやんちゃしとると、拙者的天敵の天童凱が出て来よる故の)と、向こう側から006氏(※注)が…ッ! おもむろに隣の北斗を始めた006氏じゃが、ラオウを使うてガシガシ勝ち進んどった。 COOL氏との暫定版網日本頂上対戦(勝手に認定)なんぞも行われとった様な気もする。どっちが勝ったか迄は見とらんが。 …つか、ひょっとしてさっきの乱入者はッ?
いやまァ、「勝負は時の運」とはほんによう言うたモンよの。実際両氏と(むしろ、ゲーセンで意気揚々と乱入なんぞカマして来おる猛者連中相手なら大概の場合が)家庭用でそれぞれルーレット百連組手なんぞに臨んだとしても、拙者1~2勝出来りゃ御の字じゃて。その百分のちょいが偶然今日あっただけじゃ。 まァ、そりゃ確かに拙者とて「彼等が拙者と同条件」下で臨むならさすがに二桁勝利位迄は及ぶやも知れんが、彼等程の「才」を以てすりゃそれこそ1~2時間も経ちゃもう適応するじゃろうしの。そうなりゃ後は「地金」の問題故、結果は大して変わらんじゃろ。
 何より、そもそも「拙者が彼等(むしろ殆どの一般人)と同条件」下では、勝負にも何ンにもなりゃせんしな。大体拙者、左手でレバーなんぞ握っとったら技云々言う前にロクに動けもせんし。
そう言う訳で、ウチをのぞきに来てくれとる心優しく奇特な貴兄も、もしどこぞのゲーセンで「1P側で(←ここ必須)ひたすら独り言を垂れ流しながら片手KOFに勤しんどる巨腹野郎」を見かけたら、ドッペルンゲンガーでも無い限りそりゃ十中八九拙者故(つか、そう言やそこに写真もあるし、わざわざ書かんでも面見りゃ判るか)、願わくば乱入などせずそっと遠くの方から件の高射砲塔ないしは紫苑だのその他CPUだのにシバかれるのを生温かく見守っといてくれィ。 宜しゅうに。
※注「006氏」…拙者行きつけの網日本に於いて、COOL氏と並ぶ猛者の弐。相性の問題か、NEOWAVE時代の拙者の被3タテ率はCOOL氏より対彼戦の方が高い。 ちなみに名前(拙者的呼称)の由来は、NEOWAVEの折りに彼がAW-NETで使うとった「CAGE-006(うろ覚え)」から来とる。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
1/25 設定の謎。
2006年01月27日(金) 18:56
今日は、昼間にちょろっと時間が空いた故楽遊なんぞをのぞいて来たンじゃが、その折りに丁度店員の兄ちゃんが台をいじっとったのよ。
…んで、それが済んで「1クレするかのォ」とか思うて百円投入。例によって程無く乱入されて(珍しく)2回程勝ったンじゃが、3回目にゃ轟沈する。
…が、その相手がラスボスにシバかれてタイトルに戻った後、よう見ると1クレ残っとるではないか。
「お!忘れモンか」とか思うて(一応傍らに百円用意して)さりげに拾いゲーしとると、乱入を喰らう。
「うおッ!またかい」とか身構えてみたものの、何ンか様子がおかしい。キャラ選択画面で一向にカーソルが動きゃせんまま「紅丸・アーデルハイド・天童凱」確定。…んん?
木偶の如くの紅丸を適当に片した時点で2P側へ回ってみりゃ、案の定そこにゃ誰もおらなんだ。
おかしいと思いつつも1P側に戻ってCPU戦を続ける拙者。
どう言う理屈か知らんが、やはり勝手に(10分間隔位で定期的に)クレジットが入りよる
しかもそのクレジットは、入ってしばらくすると消費される(要するに、向こう側にゃ誰もおらんのにまた乱入を喰らう)様じゃ。いよいよもって訳が解らん
お陰で、折角試そうと思うとったオズワルドにもイマイチ身が入らず(言い訳)影二にシバかれたりもしたか。
まァ、都合百円しか使うとらんものの、戦績的にゃ今日は結局紫苑も屠れず終いじゃ。
…無念ッ!
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
1/20 初勝利。
2006年01月22日(日) 04:15
今日は楽遊なんぞに行っとったンじゃが、昼間じゃと思うてぼちぼちKOFなんぞに勤しんどると、乱入された
例によってこっちはチームランダムじゃったンじゃが、確かアッシュん所じゃった…はず(初勝利で気が昂ぶる余り、どうも記憶が定かでは無いンじゃが)。相手のチームにゃ確かキングと京辺りがおった様な気がするが、(ついでに言うと試合の内容も)正確には覚えとらん。
まァ最近は、ラスボスの彼奴はおろか何故かやたら凶暴化した件の槍使いにも時々不覚をとる始末故、丁度ええ気分転換にはなったがの。
やはり、所詮凡俗の拙者は眼から血ィが出る程(それは言い過ぎか)の反復があってこそ「手が憶える」モンじゃのォ。昔はともかく、最近は全くそれに及ばんわ。
早よ家庭用で出んかのォ…?
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
12/30 今年最後の大爆釣。
2005年12月30日(金) 20:18
実は今日は1クレもせなんだンじゃが、昨日無事2枚分貯まったスタンプを使うてカードを20枚貰うて来た。5枚目位でナーガが出て正直「光るにゃ光ったが…。まァ、貰うた分じゃしこんなモンか。さて、とっとと残り開けて去ぬろうかのォ」とか思うとったのよ。
ところが、開封作業が半分を過ぎた辺りで、何と今度は鬼神が出おった。
「うおッ!何事じゃこりゃ…?」
とか面喰ろうとったら、最後の1枚からはトドメとばかりに燦然と光り輝くネプチューンが…。
嬉しい反面、「来年の釣果運を使い果たしとらにゃええがのォ…」とか思う年の瀬じゃ。
では、ええ年を。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
12/29 タイムリリース。
2005年12月29日(木) 20:18
師走も押し迫った今日も今日とて、例の如く楽遊に赴いてKOF(フルランダム)に勤しんどると、何と1戦目からこないだの天童凱に続いてまた見慣れんキャラが出て来た。
今回は(多分)キャラ名が画面に表示されとらん為名前は知らん(そう言やどこぞの攻略サイトで動画を拾うた様な気もするが、どの途名前ははっきりせん)のじゃが、1戦目2戦目と連続して拙者のプレイでは遭うた事も無い様な奴が出て来おったわ
無論両者共コマンドなんぞはさっぱり判らん故、定石コマンド&吹っ飛ばしなんぞを駆使して相手チームを何とか撃破したンじゃがな。
その内、あのストⅡのリ●ウ似なブーメラン使いなんぞも使える様になるンかのォ…?

追記:ちなみに今日の2回目は、また紫苑に屠られた。何ンか、奴ァ日に日に強うなっとりゃせんか?20060110214319.jpg

別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
12/16 色。
2005年12月16日(金) 20:17
拙者、今日は久方振りに楽遊なんぞへ赴いた。
…んで、確か紫苑(結構ネタバレやも知れんが、実は今日2回目位に臨んだ折りに何と奴相手では初めての不覚をとってしもうた故、その辺りに敬意を表し、今日は敢えて名で呼ぶ事とす。…まァ、一応伏せとくがの)の前辺りじゃったと思うたが、ランダムセレクトで全身赤銅色の天童凱が出て来おった。
インストカードにも載っとらんし、当然技などさっぱりじゃったが、あわや召されそうになりつつもその折りは何ンとか撃破したわ。
…しかし、今回はほんに「色」が凄いのォ。そりゃ、各キャラ12色もありゃその中にゃちったァブッ飛んだ色もあるモンやも知れんが、さすがにアレは無茶苦茶じゃろ。
ヤケに青冷めた竜白娘&サイコ戦士(♀)やら、鉛色の肉体に眼ェの血走った偽ポルナレフ&同じくテコンドーデビル(あんな禍々しい色の正義なぞ認めん)やら、まるでナメック星人の如くに全身緑のエイリアン…ぢゃ無い、留年ポエマー&相方欠席の関西芸人(そろそろこの辺にしとくか)やらのォ。
奴等、少なくとも人間では無いわ。
それこそ、あんなんを前にした日にゃ、中ボスの紫苑もラスボスの彼奴も泣きながら裸足で逃げ出しそうな勢いじゃからの。
特に、見た感じ「鉛色の肉体に眼ェの血走った偽ポルナレフ&同じくテコンドーデビル」辺りは、何ンも知らん人間にゃあの風貌は「今回の裏ボスは奴(等)」と言うても通るじゃろ。
後、肌が紫のマリーや金ピカドハデなダックなんぞもおったかのォ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
12/15 もう朝なンじゃが…。
2005年12月15日(木) 20:16
寝る前にこれだけは書いとこうか。
苦節数週間。
ついにあの高射砲塔をいなしたぞッ!
よくやった!ヴァネッサ&テリー、後ついでに、リーダー的存在のくせに結局出番が無かったまりんよ。
…まァ、いつか誰ぞが言うとった様に、ランダムエディットでの勝利は所詮「運」なんじゃがの。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
12/2 エンディング。
2005年12月02日(金) 20:12
拙者、今日初めてEDを見たわ。 無論拙者があの高射砲塔をいなした訳では無いが、今回は、誰かがクリアする様を目撃したのもこれが初めてじゃ。 しかも、よう見りゃ「まりん・香澄・影二」の打倒極限流チームで、固定EDがあった。 例によってどっか他のチームとリンクしとるンやも知れんが、何やら怒声とテーブルが舞い飛んどったのォ。 ↑ここだけ書くと訳が解らんが。 拙者も早よ自力でお目にかかりたいモンじゃて(遠い目)。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
11/29 本日のKOF(更新遅れ)。
2005年11月29日(火) 20:06
今日(昨日)は割りと早う網日本へ着いた故、CPU戦のみで幸いにも乱入はされなんだ。
メンバーは、リーダーアテナ・オズワルド・牙刀。
アテナの必殺急降下爆撃(その前に上昇もするンじゃが)は、やはり指がなかなか届かず8割方不発。結局殆どの試合をフェニックスアローの嵐のみで乗り切った。
今日始めて使うた新キャラのオズワルドは、一応技表にゃ直前に目を通しといたものの、やはりコマンド(&その性質)がまるで解らなんだ。止む無く近立Cなどから適当に技を出しつつ、何とか終始ごまかす。
牙刀は、複雑怪奇な派生技など当然試す暇も殆ど無く、ただひたすら定番の跳D→近立C→波動拳連打で適当にスパキャンし転蓮華(違う)。
そして、今日(昨日)の中ボスは天堂凱。訳の解らん奇妙な動きに散々惑わされた挙句、あわや全滅しそうになりつつも何とか紙一重で撃破。
そしてラスボス(その前の、未だ名前すら覚えとらん槍使いはこの際割愛)。例によってEボタンに指が届かず、リーダーアテナの必殺急降下爆撃は敢え無く不発に終わる。相も変わらず高射砲塔の様な奴の猛攻にオズワルドは大して何もする事無く轟沈し、最後に残った牙刀がしばし跳D→近立C→波動拳(追加の →→Aは滅多に出た試しが無い為むしろ最初から考慮に入れず、とにかく波動拳連打でぶっ放しのスパキャンを狙う)なんぞでやや粘るも、やはり怒濤の様な奴の攻めの前に程無く崩れ伏した。
今日は(やっとこさ)半分程削ったかの。
…先は長いわ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
11/28 来襲、そして轟沈。
2005年11月28日(月) 20:05
今日は網日本閉店間際にハンコだけ貰いに行ったンじゃが、丁度KOFが空いとった故「お!1クレだけやるか」とか思うておもむろに100円を投入した。
キャラ選択画面でしばし迷うたが、結局リーダーはアテナに決定。
続いてエリザベート・ダックを選ぶ。
実の所後の二人は初使用じゃったンじゃが、拙者正直「…まァ、もうじき閉店じゃし、よもやこんな時間になってから乱入して来る物好きもおるまい」とか思うてタカを括っとった。
そしてしばしプレイし、確か2チーム目。
その後起こった惨劇に受けた衝撃が大きゅうて、もう相手のCPUがどこのチームじゃったかも覚えとらんのじゃが、乱入された。
一瞬「…ありゃ?確かさっき始めたばかりじゃったはずじゃが、もう中ボスか?」とか阿呆な事が頭をよぎったものの、次に画面に現れたのはキャラ選択画面。
ボタンを適当に連打しとったのが災いし、問答無用でリーダーはダックに確定。
この辺りでやっと、リアルで乱入でされた事に気づく。
もし最初に選んどった通りリーダーがアテナのままじゃったなら、もうちっとマシな試合にもなったンやも知れんが、今更それを言うても後の祭りと言う奴よな。
…んで、とりあえず先鋒にアテナを据えて、内心ビクビクしながら試合を開始した。
向こうの先鋒はランダム選択のマキシマ。実の所ここで出鼻を挫いておきたかったが、いかんせんリーダーがダックでは頼みの綱じゃった必殺アテナ急降下爆撃 (ぶっ放しリーダー超必)は使えんし相手のコマンド投げ(技名忘れた)はやたら喰らうしで、結局3/4程削った時点で拙者チーム本命のはずの彼女は敢え無く轟沈する。
拙者チームの二番手は、今日が初使用の新キャラ、エリザベート。CPUの1チーム目を撃破した折りにある程度技の感覚は掴んどった故、跳C→近立C→前Bなんぞから適当に連続技を組んで(確か超必なんぞも入った)攻め入り、何とか相手の先鋒マキシマを撃破。
新キャラだけに(恐らく)動きが大して読まれなんだ辺りが幸いか。
じゃが、二番手に出て来たウィップの猛攻を喰らい、やっとこさ体力を半分弱程削った頃にゃそのエリザベートも沈む。
そして拙者チームのトリは、何故かリーダーに収まったダック。Eボタンに指がなかなか届かん拙者にしてみりゃ「逆ヨガ×2+E」の空中投げなんぞ神業に等しい。必然的に即却下。
しかも拙者、コイツに至っちゃコマンドもロクに覚えとらなんだ故、止む無く通常技と適当な定石コマンドを駆使して闘い、辛くも何とか撃破する。
相手のトリは影二。ガード揺さぶりの跳びDor屈Bから霞み切り&気硬砲を喰らい倒し、瞬く間にダック昇天。
南~無~
-そして決着。
負けはしたものの何とか三人目迄引きずり出せた拙者は「ぬゥ…。まァ、勝者の面でも拝んで去ぬるか」と思うてこそっと台の向こう側へ回るが、そこには衝撃の人物が…ッ!
…閉店もすぐそこに迫ったこんな時間に乱入とは、恐れ入ったわCOOL氏。
そんなオチ。

追記:じゃが、願わくばせめて拙者がベストメンバー(と言うても、拙者とて今回は未だそれが確定する程やり込んではおらんのじゃが、せめて庵んとかがおる折りに…)の折りに乱入してくれィ。
アテナはともかく、後が使うた試しも無いエリザベートにダックなんぞでは満足に迎え撃てもせんわ。
…まァ、そうは言うてもよりにもよって相手がCOOL氏では、例えベストメンバーで100連組み手に臨んだ所で所詮拙者の全敗は目に見えとるがの。 …無念ッ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
11/26 …ぬゥ。
2005年11月26日(土) 20:02
今日のKOF、初回は惜しい所(ラスボス残りゲージ1/4位)迄行ったンじゃが、二度目は途中落ちで牙刀にシバかれてさっぱりじゃ。
…つか、昔取った杵塚もあって「それなりにゃ使えるかのォ」とか思うて安易に手ェ出した拙者が愚かじゃったわ。
おのれキングめ…(筋違い)!
「とっぷべのむ」って何じゃい!?
貴様、みらーじゅだんす(実の所名前は定かでは無いンじゃが、確か何年か前にゃ備えとったコマンド式の打撃投げ)はどうした?
以前人がしとるのを後ろから眺めとった限りでは、割りと使えそうじゃったンじゃがのォ…。
まァどの途、あの飛び道具なリーダー超必は大して役に立ちそうに無いわ。大体、拙者Eボタンにゃ指がなかなか届かんしの。
…はァ。ラスボス戦の光明も見えんし、しばらくは全キャラ適当に使うてみながら真打ち探しと行くか。ルーレットがありゃ幾らか楽なんじゃが、生憎拙者今回はそもそも(ルーレットの)方法も知らんしの。
前と同じ方法ではカーソルが回らなんだし。
…つか、レオナカムバ~ックッ(切実)!
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
11/25 顛末。
2005年11月25日(金) 20:01
昨日した「青と蒼のしずく」(体験版)の話の続きじゃが、何故かどうも結末がおかしい
途中でどんな選択肢を選んでも、結局何とか言う娘に屋上で告白されて終わるエンディング(?)にしか至りゃせん。
…んで、ネット上に無数に散らばる攻略サイトなんぞでちょいと調べてみた所、どうやら製品版と体験版では分岐も結末も違うらしい。
まァ、そりゃ確かに体験版で普通にエンディング迄話が進んだりした日にゃ、製品版を買わにゃならん理由などどこにも無うなってしまうンじゃが…。
何ンか今割りと本気で製品版(あくまで中古)の購入を考えてしもうとる辺り、拙者とした事がメーカー側の策略にまんまと載せられたと言う事か…ッ!
おのれ小癪な…ッ!
…じゃが、実際続きが気になって仕方無いわ
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
11/24 やっぱやめた。
2005年11月24日(木) 20:01
実の所今日は 「青と蒼のしずく」と言うとあるエロゲーの話を書こうかと思うたンじゃが、もしMSN的に何ンかの「コード」に触れてスペース削除等の憂き目に遭うてもつまらんので、詳しゅう書くのはやめた。
…じゃがこの作品、ちょいと古いものの年齢的に問題無い諸兄にゃオススメじゃぞ
つか「エロ」部分はさて置き(拙者がちょろっと体験版に手ェ出してみた限りでは、せいぜい「恋愛シュミレーション」位で済んだンじゃがの)、とにかくそのテキストが愉快じゃ。
仮にも18禁のエロゲーに興じとって、「オクラホマスタンピート」はおろか「崩拳」だの「発勁」だの言う格闘技的な専門用語を目にするとは思わなんだわ。
「地上最強の雌」とか言うどっかで聞いた様な代名詞すれすれの異名を持つ娘(主人公の幼なじみらしい)や、その娘に日々魂ごと屠られそうな加撃を喰らいながら次のシーンではもう普通に喋っとる地球外生物じみた男(こっちは主人公の親友)なんぞも出て来るしな。
…これ、プレステ2か何ンかでコンシューマー機用の全年齢向け恋愛シュミレーションとしてリメイクせんかのォ。
正直、もったい無いわ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
11/12 網日本の猛者筆頭。
2005年11月12日(土) 19:53
今日は雨が降っとったが、例によって拙者網日本へハンコ貰いに行って来た。
…まァ、丁度15個集まってアヴァのカード10枚と替えて貰うたものの、全てカス当たりじゃった(せいぜいバルキリー雀位)のは敢えて黙っとこうか。
…さておき、拙者今日も今日とてぼちぼちKOF(CPU戦)に精を出そうかと思うとったンじゃが、着いた時にゃ既に誰かがプレイしとった。
「何ンかよう見る後ろ姿じゃのォ…」とか思うてよくよく見てみりゃ、網日本の2D最強プレイヤー筆頭(拙者的独断)「COOL」氏じゃった。
直接話した事こそ無いものの、恐らくは対戦好きな彼にゃ拙者もNEOWAVEの頃から度々手痛い目(3タテされた事も数知れず)に遭わされとった。
…つか、実際の所拙者は、彼が対戦で負ける様を恐らく見た試しが無いわ。
今日こそあの高射砲塔じみたラスボスにゃ不覚を取っとったが、店員の兄ちゃん曰くCOOL氏は既にクリアしとるらしいしの。
何ンせ、今回のシステムすら未だ把握しとらん拙者などが彼のプレイを見とると、新システム(「くいっくしふと」とか言うたか?)を使うた連続技など正直何をしとるかすら解らん程じゃ。拙者にゃただ、キャラが入れ替わり立ち替わりで相手をドツき回しとる様にしか見えんわ。
 昔は大概どんなのを見ても「手元でどんな操作をしとるか」位はそれなりに解ったモンじゃが、時の流れも手伝うて2002年辺りからはほんにさっぱりじゃよ…。
そう言や今日はそのCOOL氏相手に果敢にも乱入した連れがおったンじゃが、やはり敢え無く2回とも返り討たれとった。
拙者など、その連れにすら勝った試しは殆ど無いンじゃがのォ…。
今や拙者など「ピラミッド」で言う所の底辺じゃな。 …無念ッ。
…精進せにゃ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
11/5 初KOF。
2005年11月05日(土) 20:07
昨日、初めて新KOFに手ェ出したわ。
…いや、最近はアヴァばかりしとったせいか阿呆程腕が萎えてしもうて、CPU戦しとる時にも実は乱入されんかと内心ビクビクじゃよ。無論、間違うても自分から入ったりはせんぞっ(威張って言うな)。
大体、CPU戦などに興じとって乱入とかされた日にゃ、漏れ無く瞬殺確定故のォ。拙者とて、昔と比べて「出来る事」はむしろ増えとる位なんじゃが、どうにも負けが込む一方じゃわ。その辺り考えるに、巷の総合的なレベルが上がっとるンじゃろの(拙者が目覚ましく進歩するシステムについて行けとらん上、ブランクにより「勘」がかなり鈍っとるのも割りと大きいとは思うが)。
これでも最盛期にゃ10人抜きとかした事もあるンじゃが、まァあんなモンはただのマグレじゃな(遠い目)。
じゃが、一応ラスボス(っぽい奴)にゃ遭うたぞ。
…まァ、奴の高射砲塔の様な猛攻の前に、為す術も無く(1cm程しか減らせなんだ)沈んでしもうたがの。
…無念。
ぼちぼち精進するわ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
11/1 久々、爆釣。
2005年11月01日(火) 19:50
今日のアヴァは、何やよう解らんが凄かった。
拙者今日は2クレ(400円)しかせなんだンじゃが、台から「黒の王→ウォーテウム」と出たと思うたら、ウォーテウムのピローにゃ銀シール(注1)がついとって、それで貰うたのから今度は鬼神が出おった。
こんな事もあるンじゃのォ…。
思わず昔を思い出したわ。 ごっそさん。
後は確か、光りモン3枚(イビルポセイドン・冥剣ユラナス・剣のローレンス辺り)でコンプリじゃ。 …先は長いわ。
※注1…拙者が最近行きつけとる「網日本(通称)」では排出されるカードに時々金か銀かのシールがついとって、銀色のシールは1枚につきカード1枚・金色のシールは3枚集めりゃICカード1枚かスリーブ2箱と交換してくれる。他にも、朝にゃ先着3名か何ンかにカードくれたりもするらしいが、生憎拙者はそんな時間にゃ行った試しが無い。
後、スタンプサービスなんぞもしとったりするの。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
| 徒然なるままに・改。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。