時々思い立った様にその日の出来事や興味の範疇なんぞを書きつづっとる。 気紛れに立ち寄ったなら、そのついでにコメントも宜しゅう。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
5/5 PRIDEとK1。
2006年05月06日(土) 01:04
今日は21時からPRIDEをしとった。
何つか、拙者昔は実の所PRIDEよりはK-1の方が好きじゃったンじゃが、どうやら割りと喰わず嫌いじゃった様じゃ。
(出場選手のラインナップは考慮に入れず)クリンチ三昧でやたらレフェリーが出しゃ張りがちなK-1に比べて、「グラウンド(及び膠着状態)に至ってもなお試合が続行する」と言うのはやはり面白いわ。その方が、より実戦に近いしの。
しかし、勝ったとは言えハントはもうちょいと目方ァ絞った方がええじゃろ。
まァ、そりゃ拙者も全然人の事など言えたでも無いンじゃが、所詮凡俗の拙者と違うて何ンせ向こうは格闘家故のォ。
トランクス上げる回数さえ減らしゃ、多分もうちょい位は楽に勝てるじゃろに。
それにしても、藤田はよう気張った。正直途中は見とってかなりヤバげじゃったが、おめっとさんじゃ。
ノゲイラは相変わらず盤石じゃったな。さながら詰め将棋を見とる様じゃったわ。強いのォ。
J・ハーネットの「青い目のケンシロウ」にゃ思わず笑うたが、試合結果を見てふと「朝青龍の兄」とか言うどっかで聞いた様なフレーズを思い出してしもうたのは、拙者の気の迷いじゃろうか?
そして吉田-西島戦。
開始早々に吉田が放ったハイキックにゃ拙者も意表を衝かれたが、後は終始吉田ペースじゃったのォ。ありゃ西島の方はかなり消化不良じゃろ。
…お疲れさん。これからも気張れヨ。
スポンサーサイト
別窓 | スポーツ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
2/19 トリノ五輪。
2006年02月20日(月) 19:04
おい石原。
今日何とか言うテレビを見とって思うたが、幾ら現時点で日本勢にメダルが無いとは言え、故郷を離れ遙かトリノの地で気張っとる選手に対してその言い草は何ンじゃ貴様ッ!
「根性無いんだよ」とか「たるんでるんだよ」などと大層な事を抜かすなら、まず貴様が日の丸背負って捻り鉢巻きに赤フン一丁で出てみぃ。無論、あれ程の大口を叩くからにゃ、最低でも全種目金位は朝飯前に獲れるンじゃろうの? まァ、事のついでにスキージャンプでは軽く1000m突破・フィギュアでは前人未踏(むしろ前代未聞)の10回転位はしてくれィよ。
…塾長でも難しいがのそんなモン。
 都知事がなんぼのモンじゃたわけ。

追記1:時間差で新着情報じゃ。フィギュアスケートの荒川静香殿。金メダル、おめっとさん。

追記2:「うまく行きゃED見れるのォ」とか目論んで最近試みとったチームルーレットじゃが、今日遂にその野望が成った。 チームはアッシュん所じゃったンじゃが、先鋒のオズワルドが殆ど何も出来ずに沈んで「今日も駄目か…」と思いきや、次鋒のシェンがかなり気張ってくれて残り1cm強迄削る。そして、画面端に追い込まれてからの、いつにも増して嵐の様な集中砲火の前にあわや倒れ伏すかと思うた大将のアッシュが苦し紛れに放った超必が、間一髪で奴を陥落させた。
お疲れさん。
別窓 | スポーツ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
11/19 王座、確定(ネタバレ多数)。
2005年11月19日(土) 19:58
今年のK1グランプリは、何ンかエラい事になったのォ…。
実の所拙者的本命(つか、勝って欲しかった選手)はバンナなんじゃが、残念ながら1回戦で落ちてしもうた
それにしても、拙者優勝者の「セーム・シュルト」はそれこそ名前位しか知らなんだが、あの体躯はやはり強烈な武器じゃて。
何せ、一般的に考えればかなり巨大な部類に入る190cmクラスの選手の顔面に、膝が直接入るンじゃからのォ。普通膝はせいぜい腹じゃろ。
拙者もK1はその黎明期から見て来たが、チェ・ホンマンと言いセーム・シュルトと言い、昨今はヤケに巨大な選手が目立つのォ。
結局「大きい事はいい事だ」ってのが一つの真実なンかのォ…?
…とは言え、アーツ然りホースト然り、かつて栄華を誇った選手の「年齢に依る衰退」を目の当たりにするのはやはり何とももの悲しいモンがあるわ。
…まァ、何はともあれ今後のK1にも期待じゃ。
別窓 | スポーツ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
| 徒然なるままに・改。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。