時々思い立った様にその日の出来事や興味の範疇なんぞを書きつづっとる。 気紛れに立ち寄ったなら、そのついでにコメントも宜しゅう。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
テストしてみる。
2010年06月14日(月) 19:06
border="0"
ええい解らんッ!

~ググル先生を頼りに15分程格闘~

…何とか出来たかッ!?
(散々コピペ繰り返したし、多分タグは無茶苦茶じゃが)



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | ↑top
(実に間が空いて平成20年)12/17 番外編:今更ながらこんなん。
2008年12月17日(水) 23:22
◎使用ソフト「聖剣伝説~FF外伝~(S!アプリ版)」
◎ヒーロー…しょうゆ
◎ヒロイン…みみかき(後述の条件的に「相談」が使えない為、ただ最終形態時にうろうろするだけ)
◎条件
「ボタンのみ使用」
レバー使用不可
魔法使用不可
アイテム使用不可
○装備
バトルアックス
源氏の鎧
源氏の兜
イージスの盾
○開始時のパラメータ
Lv99/最大HP999/最大MP78
○クリア時のパラメータ
残りHP13/残りMP78
○達成時刻…2007.05.03 14:10
厠にて。

※感想・撃破法…苦節数週間。何より、最終形態の接触ダメージがしんどい(つか、むしろそれ以外は多分被ダメ1)。

1…第1形態:3体の奴が、それぞれうろうろしつつフレアを撃って来る。ちなみに、フレアは斧で斬れる。
とにかく、斬るにしろ投げるにしろまず奴の方を向かなければ話にならない為、あまり近づいて来ない様ならゲージ溜めに専念する。そして、折りを見てバトルアックス投擲。奴が接近したが最後、狂った様に斧をブン回す。フレアor接触の被ダメは(恐らく)共に1だが、後に響く為あまり喰らい過ぎると欝陶しい。
2…第2形態:Wの様な軌跡を描きながら、時々画面下へ降下して来る。
基本的にはゲージを溜め、バトルアックスを投擲する。
が、奴の降下時等にキャラ(攻撃)が重なる時には、一心不乱に斧を振り回す。
こいつも、基本的には被ダメ1(多分)。
3…最終形態:むしろここからが真のラスボス戦。さっきの2体は何だったんだって位、(接触)ダメージが高い。フレアは相変わらず大した事は無いものの、接触ダメージが馬鹿高いせいで、数を喰らうと地味に効く。しかし、状況次第では、それこそ「わざと喰らって向き直す」事も必要になって来る(この「喰らうか消すか」の判断が実に微妙)。
バトルアックスのリーチが短いのと、攻撃判定はあるくせにダメージ判定が無い奴の手が邪魔するお陰で、(自キャラがダメージを喰らって)飛ばされる位置によっては攻撃どころかフレアを消すだけで精一杯。そして、フレアを消すのに斧を振ると、その度にゲージが減る…(すぐ回復するが)。
状況に応じて適宣の判断が必要。
とにかく、ゲージが溜まった時に縦横の「座標」が合っていれば、即座に斧投擲。
そして、奴が攻撃の届く範囲(手のせいで、主に自キャラ上。ダメージ高)に出現した時はひたすら連打あるのみッ!
後、やっぱかなり運は絡む。
クリアに必要な要素は
運5:連打2:状況判断3
こんな感じ(笑)。

追記:エクスカリバー&ドラゴンバスターで「レバーのみクリア」にも挑戦したものの、こっちはどちらも難無く一発クリア。ぶっちゃけ適当にびよんびよんしてれば、勝手に沈んでくれた。
他は以下参照。

○アイスブランド・ファイアフレイル・サンダースピア…無効の為省略。
○ブラッドソード…以前「心眼クリア(眼を閉じて奴討伐)」を果たした事があるので、この際割愛。つか、回復量が多い(ダメージに対して100%?)ので実際これは楽。このゲームのブラッドソードは最後迄使える武器。
○ブロードソード…序盤に売却済みで手元に無い為、不明。しかし、今回の結果を考えると「ボタンのみクリア」はほぼ不可能かと思われる。ただ剣の場合、前2回押しがあるので「レバーのみクリア」ならあるいは…(?)。

しょんぼり追記:何ンかこないだ久々にやってみたら、ゲージためて適当にびよんびよんしてるだけで倒せたりした。俺の激闘と感動を返せ…orz
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
10/16 ヒゲダンス、再び。
2007年01月16日(火) 21:43
今日のSMAP×SMAPは、加トちゃん&ケンちゃんが出とった。
のっけからのSMAP全員を巻き込んでのヒゲダンスは、実に壮観じゃったのォ。
しかし、今更考えるにドリフってのはつくづく色んな物の源流なんじゃな(最高視聴率が50%超の番組なんぞ、そうそうあるモンでも無かろうが)。
それにしても、さきいかでメシとは渋いのォ加藤殿。
そして、本家ヘンなおじさんはさすがにキレが違うのォ。ブラボー志村殿。
願わくば、お二方共末永う息災でおられィよ。

追記1:今日はエンジェルハートの最終回じゃった。
まァ、元々いつ途絶えるとも知れん深夜枠での放送じゃし、原作の方は未だ健在とは言うても恐らくは何やかんやのしがらみも割りと絡んでああ言う終わり方になったンじゃろうが、やはりちょいと物哀しいのォ。何つか、もっと続きが見たかったわ。伊集院隼人氏大活躍のバスジャック話とかな。

追記2:時間差で情報が入ったンじゃが、どうやら加藤殿が病に伏せって入院された様じゃ。
一日も早い快復を切に祈願致す。
(こんな事は考えるのもはばかられるが)まだ、逝くには早いぞ加藤殿。気張られィ。
別窓 | テレビ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
8/27 今更。
2006年08月30日(水) 13:06
今日、ステーションのニュースでこんなんが来とった。
◎動画投稿サイトにテレビ番組配信
…そりゃYouTube(これでも現在はかなり規制された方で、昔はアップするファイルに容量の制限が無かったらしい。まァ、どの途分割ファイルを拾うて来て結合すりゃええンじゃが)とかGoogleVideo(拙者こっちはよう知らん)とかの事か?
それとも、中国やら韓国やらの方か?
まァどの途、今更な話もあったモンよの。
そう言や、こないだどっかでちょろっと見たウィニー関連の報道にしても似た様な事が言えるが、なかなかに笑かしてくれるわ。
挙句にゃ(対策として)「PCを2台持ち、片方はウィニー専用にする」とか言うとる始末じゃしな。そりゃ拙者とて所詮聞きかじりの知識しか持っとらん訳じゃし、一応ノートン位は毎週かけとるとは言うても知らん間に己がどこぞで喰ろうとる可能性も無い訳では無いンじゃが、ありゃ多分そう言う問題だけじゃ無いンじゃて。
(あくまでもそれなりに)安心してええのは、せいぜいネットに繋いどらん(更に言うなら、外部から一切ファイルを持ち込まん)人間位のモンじゃろ。
つか、そもそもウィニー使用は前提かい。
ウイルスやスパイウェアに代表される脅威が、今やその殆どどれを取っても「ネットを介して無限に拡がる」と言う性質を持っとる以上、セキュリティに無関心な輩はネットに興じる資格自体が無いわな。
別窓 | PC。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
8/2 今日のトリビア。
2006年08月13日(日) 14:13
何ンか色々あったが、まァとりあえずお約束的に電車男云々のについて書いとこうか(笑)。
確か「秋葉原で女性が酔っ払いに絡まれていた時、オタクがそこへ彼女を助けに割って入る確率は○○%」とか言う話じゃったかの。
(助けたのが)100人中69人と言う結果については、割りと多めで正直な所拙者かなり意表を衝かれたが、それにしても皆ほんに正義感旺盛じゃのォ。拙者など万が一あの場面に遭遇した所で、まず正義感なんぞ(無論下らん打算でも)では動かんぞ。
※ちなみに拙者「電車男」にはTV版から入って今や骨の髄までそっち派故、映画の方はこの際考えん事にする。大体見ても無いしな。
じゃが拙者の場合、仮に己があんな場面に出くわしたとすりゃ、絡んどる酔っ払いが泉谷しげるクラスなら躊躇無く即座に殺るわ。ただし前提として、「(拙者の)機嫌がいささか悪い」やら「何ンかの拍子にとばっちりを喰った」やらが割りと必須じゃがの。大体、自ら進んでそんな面倒事に関わる程善人でも無いしな。
じゃが、例えそれが不可抗力じゃとしても、相手にほんの少しでもつつかれた時点で、我が全身全霊を以てその手段など一切問う事無き殲滅作戦の開始じゃ(その辺りの勢いは、拙者と一度でも大戦略で対戦した事のある連れなら知っとるじゃろ。確かあの折りは偵察機か何ンかをほんの戯れに一機墜とされただけで、我が軍の主軸且つ全ての要素じゃった戦艦全隻が、群れを成して里見川を遡っとったかのォ←意味不明)。
拙者別に「ふぇみにすと」とやらでも無いが、元々彼の酔っ払いがしとる事自体は気に入らんしな。実の所求めとるのは「(思う様拳を振るう)きっかけ」と言う事か(笑)。
むしろドン引きのエルメス(あの場合は顔面蒼白なトリビアのスタッフ)に止められる事必至じゃ。つか、そりゃどう考えても警察沙汰っぽいのォ。
どの途、その後恋愛なんぞに発展する可能性は皆無じゃな。わはは。

追記:まァ、そりゃ相手の酔っ払いが角田師範とかなら、さすがに拙者は遠慮しとくが。
別窓 | テレビ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
7/28 倉敷アミパラと麻雀格闘倶楽部。
2006年08月11日(金) 03:23
今日昼にちょろっと寄った岡山フェアレーンで、なかなか興味深い物を見つけた。
あれに見えるは和泉小姐ではないかッ。
写真下の注釈を見るに、どうやらここでは無く倉敷アミパラで撮られた物らしいが、どの途岡山にゃ違い無いわな。
まァ、恐らくは割りと古い写真なんじゃが、たまにゃこんな辺境にも巡業(?)に来たりするンじゃのォ小姐。
もうじき8月にも入るし巷は暑い盛りじゃが、身体にゃ気ィつけてぼちぼち気張られィ。
別窓 | エンターテイメント。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
7/24 タッチでズノー。
2006年07月24日(月) 12:06

今日は農館でFortuneー18があったンじゃが、その帰りに寄った楽遊で凄まじい新筐体に遭遇した。
タッチでズノー」なるそのブツは、前作のタッチでウノーとは異なりダンレボや太鼓の達人並のいわゆる大型筐体なんじゃが、内容的にゃ大して変わらん(らしい)。
要するに、タッチでウノーめいた事を大型筐体のあのサイズでする訳じゃの。
…で、これのどこが特筆すべき点かと言うと。
筐体がそのサイズじゃと、当然画面を触るのは素手では無く新体操のクラブに似た器具なんじゃが、拙者が端で見とると事もあろうに液晶画面がガンガン言うとる。そりゃ、遊んどる人間も別に壊すつもりでドツいとる訳では無く、単に遊んどる内に熱が入ってしもうて思わずってな話なんじゃろうが、どの途ありゃ「タッチ」では済まんじゃろ。
一応注意事項に「ドツくな」ともあった気はするが、技術の進歩に刮目すべきなンか、それとも彼の機体の馬鹿げたタフネス(こう書くと何ンか格闘漫画の様じゃが)を素直に賞賛すべきか…。
それにしても、またエラく思い切った代物を作ったモンじゃのォセガ。
発想自体がぶっ飛んどるわ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
7/11 あいのりと和泉と田上。
2006年07月15日(土) 16:58
先日話に出したあいのりじゃが、和泉小姐が日本に帰って来てからこっち、どうも雲行きが怪しゅうなって来おった(と言うても、拙者実は小姐不在になってからはいささか興味が失せてしもうてまともに見とらん故、そんなに詳しゅうは知らんのじゃがな)。サイトの掲示板なんぞにも色々書かれとったものの、どの途そのどれもが結局は推論の域を出んのじゃが、どうやら田上殿にゃ日本に彼女がおるらしい。
番組進行上の流れとは言え、司会の今田殿なんぞは「あいのりに愛人探して参戦か?」などと茶化しとったが、振り回された(むしろ弄ばれた)当人等にしてみりゃ毛程も笑えりゃせんじゃろ。大なり小なり、皆それぞれが相応のものを犠牲にしてあの場におるンじゃろうしの。大体「日本に彼女がいる」だの「愛人探してあいのりに」だの言う時点で、番組の存在意義を根本から揺るがす大問題じゃと拙者は思うがのォ。それこそ、こないだあったアウトローとゴキの件など、比べ物にもなりゃせん程のな。
古来より「疑わしきは罰せよ」とも言う事じゃし(違う)、個人的にゃ既に現時点で奴を市中散々引きずり回しの上鳥葬辺りに処したい所なんじゃが、残念ながらまだそうも行くまい。
まァ、今は来週の放送を待つのみじゃな。
別窓 | テレビ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
6/6 電車男、再び。
2006年06月06日(火) 19:13
件の電車男以来密かにハマり気味じゃった伊東美咲小姐の期間限定ブログ(書き込みは女御限定らしいが、見るの位は構わんじゃろ。多分)を久々にのぞいてみると、こんなリンクが張ってあった。
どうやらこの9月に2時間枠でSPの放映があって、今はその撮影真っ只中らしい。
しかし美咲小姐、今クールは月9の「サプリ」にもレギュラー出演すると言うに、ほんに大忙しじゃな。
お身体など壊さぬ様、くれぐれも気をつけられィよ。
別窓 | ニュース。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
6/1 ボーダのススメ。
2006年06月06日(火) 16:37
ちょいととある事情があって、実はここン所携帯メールが日に200通程来る様になって久しいンじゃが、拙者実に思うわ。
(もう、今やその当初の動機なんぞはさっぱり憶えとらんが)つくづくボーダフォン(そう言や、大昔契約した折りにゃまだJ-フォンじゃったかのォ)を選んで良かったとな。
と言うのも、他キャリア所有の連れ周りの話を聞くだに、ボーダフォン以外の主要2キャリアは基本的にゃサーバーに届いたメールをその要不要など一切問わず即時受信してしまうらしい故のォ。そして、受信したメールのサイズによってピンキリとは言え、どの途まるで筋合いも無い相応の受信料がかかるンじゃろ?
拙者よそのキャリアの具合なんぞ詳しゅうは知らんが、そんなんで下手にサイズの大きな添付ファイルなんぞくっついて来た日にゃ、それこそ目ェも当てられんじゃろうに。
一応の対策として「ドメイン指定受信」だの「スパム拒否」だの言われた所で、そんな「携帯側の機能」なんぞ説明書もロクに読まんウチの親父殿(ドコモ所有。スパムメールに対しては、英数字の羅列に加えドットがやたら入った半ばでたらめちっくなアドレスで対抗しとる様じゃ)辺りにゃ大して意味が無いわ。似た様な機能なら確かボーダフォンにも備わっとったが、拙者はそんな機能なんぞ使うとらん。大体の話、必要性を一向に感じんし。
つか、そもそも「指定したドメインからのメールは即受信・それ以外は読む前の段階で根こそぎ削除」では、拙者的にゃ不都合極まり無いンじゃて。それでは、スパム云々以前にTSUTAYAだの網日本だのの情報メールですら、わざわざ設定をいじらにゃ受け取れんじゃろ(後、スパムメールの中にも、アレはアレでかなり笑える秀逸な奴があったりするしな。たまに)。大体にして、それ自体が面倒なんじゃよ。少なくともメールの送受信については、拙者今も昔もデフォルトじゃ。やはり、受信料がかかる前の段階で個別に取捨選択出来にゃいかんて。誰にしてみても、要らんモンに余計な銭など払いとうは無かろう。そう言う意味では、どっかがさながらPCの様に「メール送受信完全無料」とか言うのでもせん限りは、間違い無く現行のボーダフォンの体制が群を抜いて最高じゃろ。今回ボーダフォンがソフトバンクに吸収合併されるに当たり、今後その体制がどう変わって行くンかは知らんが、先に言うた様に現時点で「予め冒頭部分だけを見てその要不要を判断した上で、要る物のみに銭を払うて選択受信出来る」機能が他の主要2キャリアに無い以上、少なくともメール専門(WEBはたまに使うが)の拙者にとってはボーダフォンが圧倒的差で単独首位じゃ。幾ら経営母体(と言うンか?)が変わったからと言うて、そこだけは変えてくれるなよ。宜しゅう頼むぞソフトバンク。つか、今年中にゃ番号ポータビリティとやらも控えとる訳じゃし、ここで下手打つと顧客が根こそぎよそへ流れるぞ。
実際、ウチの弟(現ボーダフォン関西)もドコモを視野に入れとったしな。
後、いつまでもあんな味気無いCMしとらっと、美咲小姐を戻せ(V6の岡田の方は拙者的にゃどうでもええが、まァそのついでに戻してやれ)。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
5/21 5チーム目。
2006年06月06日(火) 16:28

今日のクリアはエリザベートん所じゃった。
まず先鋒のエリザベートが、ヤケに操作をミスりつつも「跳C→近立C→前B→前A→昇竜A(マイナスα)」の連続技を数セット決めて沈む。
そりゃ、余裕がありゃ前Aの後を逆ヨガ×2Pとかにしてもみたかったンじゃが、その成功率と相談して即却下。
続くデュオロンは、最早最初から何も考えずにただひたすら「跳C→近立C→波動C」連打。そう言や時々出てしまう遠立Cも何故かよう入っとった
じゃが、その内奴の放った全画面超必でデュオロンも敢え無く崩れ落ち、大将にして今日のリーダーである紅丸が、虎の子のリーダー雷光拳を引っ提げて戦場へ躍り出た。
しばし様子を窺いつつ適当に立ち回って、奴にリー超雷光拳を叩き込む機会を探す。まァ、実の所機会云々以前に半ばぶっ放すつもりじゃったンじゃがな。
じゃがしかし。必殺のはずのリー超雷光拳が、何度出そうとしても例によって地上吹っ飛ばしに化けよる。止む無く通常版雷光拳なんぞでごまかしたりもしたが、お陰で奴をシバいた時にゃ既に体力が数ドットしか残っとらなんだわ。ゲージにゃ結構余裕があったのに、危うく去ぬ所じゃった
EDは例によってよう解らなんだが、何ンかアッシュが更に暗躍しとったのォ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
5/16 4チーム目。
2006年06月06日(火) 16:26

今日も辛うじてクリアした。
ちなみにえーじぇんとちーむとやら(要するにヴァネッサん所)。
例によって3人目迄はもつれ込んだンじゃが、大将に収まった今回のリーダーラモンのリー超2連発(2回共空通常ジャンプからスカシで。あんなバレバレの戦法なんぞ、対戦ではまず決まらん。いや、そりゃ最近さっぱり対戦慣れしとらん拙者は多分平気で喰らうがの)がさすがに効いたのォ。ちなみに未だ追加入力なんぞは覚えとらんが。
もう一つの決め手は、先鋒ヴァネッサの「(何故かは知らんがヤケに入りやすい)跳C→近立C→ヨガフレC→C連打」か。
ちなみに、次鋒のマリーには特に目立った活躍は無かった。強いて言うなら「跳D→近立C→前A→八稚女C→昇竜D連打」のうろ覚え連続技を1回決めた位か。
つか、拙者実は今やこのチームでマリーが一番苦手じゃったりする。せめてバックドロップ・リアルのコマンドをヨガフレ単発に戻してくれィ(切実)
今の様なリアルカウンターからの追加入力式じゃと、何より連続技に使えんわ(最速でなら繋がった時代もあったらしいが、どの途拙者はただの一度も成功した覚えが無いし)。
ついでに言やァ、マリーの奴はCPU戦で敵に回したら回したでロクな事になった試しも無いしな。あの、こっちが跳んだ瞬間にゃ既に当て身投げで反応しとるCPUのニュータイプ振りは、ほんに何とかならんモンかのォ…。
EDでは、懐かしのセスが何ンか軍部(教官他)と絡んどったわ。このチームも、例によって次回への伏線張り放題じゃのォ。

本日の教訓:(こっちのキャラが誰でも)ラスボス戦はただひたすら特攻あるのみッ!奴相手に守りに入ってしもうたら結局ジリ貧じゃ。

※ちなみに拙者、今更よう考えたら最近はもう緊急回避なんぞ殆ど使わん(正確にゃ「元々とっさには使えん」)わ。以前網日本で、クラークを駆って緊急回避を絶妙に操り奴を手玉に取っとった御仁がおったが、拙者にしてみりゃあんなモン正に神業じゃ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
5/9 ラルフ。
2006年05月11日(木) 01:39
今日は昼間にちょろっと時間が空いて楽遊なんぞに行っとったンじゃが、何と先日に引き続きまたルーレットでのチームクリアに成功した。
ちなみに今回は怒チーム。
今日最大の功労者は、何と言うてもラルフじゃな。道中については、何度か死にかけたのと中ボス前辺りで乱入され辛うじてそれを退けた位で他にゃ特に珍しい事も無かった故この際割愛するが、結局難攻不落のラスボス戦はほぼ奴一人で片づけた様なモンじゃったし。
と言うのも、とにかく「跳C→屈C→昇竜C→(ジャンプ)→波動C」のお手軽連続技が運良く炸裂し倒したのが最大の勝因じゃろう。結局、それだけで残り5㎜迄持ってったしな。トドメを刺した次鋒のウィップなんぞ、適当に通常技ばらまいとっただけじゃし。今回リーダー的存在のクラークに至っては、相方ラルフの獅子奮迅の活躍により出番すら無かったわ。
EDはよう憶えとらんが、教官殿が出ておられた。
何やら、次回作へ向けての伏線の匂いがぷんぷんしとったのォ。

追記:教官殿とレオナが再びチームを組んで出場する日が来る事を、拙者随分前から切に願って止まんのじゃが、いかんせんそれじゃと「3人目」がおらんわ。
…どうしたモンかのォ?
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
5/7 チームクリア、二度目。
2006年05月11日(木) 01:38
今日は割りと早い時間に網日本ハンコの旅へ赴いとったンじゃが、表題にもある通り何ンとか2度目のチームクリアを果たした。
ちなみに牙刀組(呼称確定気味)。
まず先鋒のジェニーが、奴の猛攻をかいくぐりながら(それでも序盤から大分喰ろうとったが)「跳C→近立C→波動拳D→下D連打(技名迄は覚えとらん)」の連続技数セットで何ンとか半分弱程削って沈む。
次に出て来た牙刀は、例によって「跳D→近立C→波動拳C→波動拳C」のみに徹する。実は、近立C後の波動拳が出の遅いCでも繋がるのを知ったのは、ついこないだの話じゃったりするが。そりゃそれなら追加で前前Pも出来るわな
さておき、実の所体力ゲージに目を配る余裕は殆ど無かったンじゃが、多分後1cm程かと言う辺りで牙刀が遂に力尽きる
残るはグリフォン。
…じゃが何つか、実は全キャラ中下から5本の指に入る程の勢いでこやつが苦手(使えん)な拙者。いかに相手が強靱を極めるラスボスと言えど、奴には今や強攻撃なら後数発・必殺技or超必なら後一発喰らわしゃ屠れる程の体力しか残っとりゃせんのじゃが、情け無い事にどうも後手後手に回ってしまう。爆裂ビット&追い討ちシバきなんぞを喰らい、瞬く間にグリフォンの体力は残り1/3程に。
そんなジリ貧状態から何ンとか脱出するべく、後先考えずかけた特攻が実を結び、彼奴を陥落させた。
…まァ、一つ悔やむ事があるとすりゃ、EDを携帯のカメラ(ビデオカメラモード)で撮ろうとして殆どその画面越しに見とった故、内容をまともに覚えとらん(ついでに言うと、結局上手い事撮れなんだし)事かのォ。
今迄は特にその必要性も感じなんだが、デジカメもぼちぼち買い時かね。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
5/6 女傑。
2006年05月11日(木) 01:37
今日、20時に来たステーション(※拙者が昔から愛用しとるボーダフォンの、月額100円で提供される情報配信サービスの名称)の総合ニュースに、拙者思わず己が眼ェを疑うた

◎「角つかみ10時間」ニホンカモシカと格闘、82歳女性

…何つか、文章の後へ行きゃ行く程たまげたわ。

「角つかみ10時間」…ほう。何ンの角かのォ?
それにしても10時間とは、見上げたスタミナじゃて。

「ニホンカモシカと格闘」…成程。ニホンカモシカか。そりゃまァ、奴等確か草食じゃし、水牛なんぞと比べりゃ決して戦闘向きでは無いが…。
どの途、人間相手じゃとその体躯も膂力も比べモンにゃならんぞ?

「82歳」…んッ!?「28歳」では無うて?
そりゃまた、老いてなお盛んな御仁もおったモンじゃのォ。

「女性」…そりゃ、某御子芝老の嫁さんか何ンかか?
きっと「薙刀十段」とか「居合八段」とか持っとるぞ。

凄まじい女性(にょしょう)もおったモンじゃて。正に女傑じゃの。
別窓 | ニュース。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
5/5 PRIDEとK1。
2006年05月06日(土) 01:04
今日は21時からPRIDEをしとった。
何つか、拙者昔は実の所PRIDEよりはK-1の方が好きじゃったンじゃが、どうやら割りと喰わず嫌いじゃった様じゃ。
(出場選手のラインナップは考慮に入れず)クリンチ三昧でやたらレフェリーが出しゃ張りがちなK-1に比べて、「グラウンド(及び膠着状態)に至ってもなお試合が続行する」と言うのはやはり面白いわ。その方が、より実戦に近いしの。
しかし、勝ったとは言えハントはもうちょいと目方ァ絞った方がええじゃろ。
まァ、そりゃ拙者も全然人の事など言えたでも無いンじゃが、所詮凡俗の拙者と違うて何ンせ向こうは格闘家故のォ。
トランクス上げる回数さえ減らしゃ、多分もうちょい位は楽に勝てるじゃろに。
それにしても、藤田はよう気張った。正直途中は見とってかなりヤバげじゃったが、おめっとさんじゃ。
ノゲイラは相変わらず盤石じゃったな。さながら詰め将棋を見とる様じゃったわ。強いのォ。
J・ハーネットの「青い目のケンシロウ」にゃ思わず笑うたが、試合結果を見てふと「朝青龍の兄」とか言うどっかで聞いた様なフレーズを思い出してしもうたのは、拙者の気の迷いじゃろうか?
そして吉田-西島戦。
開始早々に吉田が放ったハイキックにゃ拙者も意表を衝かれたが、後は終始吉田ペースじゃったのォ。ありゃ西島の方はかなり消化不良じゃろ。
…お疲れさん。これからも気張れヨ。
別窓 | スポーツ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
4/26 今度は魔女っ娘メグちゃん。
2006年05月06日(土) 01:03
今日のトリビアは、こないだの桑名正博御大がまたもや「まんが日本昔話」で今度は「魔女っ娘メグちゃん」を唄っておられた。
「…何ンで俺がメグちゃん好きなの知ってんの?
は、かなりの名言じゃな。
ん~…。しかし、探してみりゃ他にも色々応用出来そうじゃのコレ。
今週の「トリビアの種」、エアホッケーを氷上で行う事に果たして意味があるンかどうかはさておき、先攻決めのじゃんけんにゃ笑うたのォ。
そう言や珍妙な話もしとったわ。
暗算用の、珠が無いそろばんがある」とかな。
そろばんなんぞ、拙者(むしろ大多数の悪ガキ共)的にゃ概ね「武器」ないしは「遊具」位の存在じゃったがのォ(笑)。後、鍵盤ハーモニカとかもな。
まァ、後者はともかく前者はトル●コも使うとる事じゃし。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
4/11 あいのりと麻雀格闘倶楽部。
2006年05月06日(土) 00:46
今日は久々に(と言うても2日しか空いとりゃせんが)網日本ハンコの旅に赴いて来た。一仕事終えて(今日は後1cm程残して奴にシバかれる)厠で用を足しながらふと傍らに貼ってある「麻雀格闘倶楽部5」のポスターを眺めとると、チャイナドレスを纏った3人の小姐の中に、何ンかどうも見覚えのあるべっぴんさんがおる様な気がする。
その名前を見ると「和泉由希子」…?
んで、よくよく思い出してみりゃ、そう言や確か昨日(つか、拙者の知る限りでは割りと前からじゃが)エンジェルハート待ちの流れで見た「あいのり」に「プロ雀士」の肩書きで出とった女御がそんな名前じゃった様な…。
…。
何分番組内では普段着故、拙者今の今迄気づかなんだが、今正にラブワゴンで異国を歴訪中のアレが本人かッ!?
本業はお休み中か和泉殿ッ?

そう言や拙者、大昔の真冬ルールもまともにおぼつかん野郎四人で興じた脱衣麻雀以来リアル麻雀なんぞにゃさっぱり触れとりゃせんが、機会がありゃ(無いが)是非一局願いたいモンじゃのォ(笑)。
ハンデとして、字牌落ちのオープン戦で。
そうそう。レートは1000点1円で宜しゅう。
まァ、くれぐれも身体にゃ気ィつけて良き旅を。
別窓 | テレビ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
4/2 大喰い選手権。
2006年04月05日(水) 18:29
今日のTVチャンピオンでは、拙者待望の「大喰い選手権(否正式名称)」をしとった。
実は例によって何故かさんまのスーパーからくりTVが圧しとって、リアルタイムでそっちを見とった拙者は最初の5分程を見逃してしもうたンじゃが、まァ一応ビデオにも録っとるし良しとするか。
日々その勢力を拡大しつつある各種番組録画済みテープ(1本辺り6時間)の山は、既に住居の至る所を浸食しとるンじゃが、その辺りはとりあえずさておいといて…。
今回の大会は、どうやら女性限定らしい。
今回優勝者のギャル曽根」こと曽根菜津子小姐は(思い切りネタバレも甚だしいが)、コギャル風ながら何つか見とって実に清々しかったのォ。
ジューシー(沖縄式炊き込みごはん)戦ではカウントにゃ含まれん味噌汁を(確か)5杯おかわりしとったし、最初は「嫌い」言うて嫌な顔しとったエビフライ戦も、ふたを開けてみりゃ結局タルタルソース迄存分におかわりして堂々のトップ通過じゃ。
そして決勝の沖縄そば。人間、温度の高い麺類を喰う折りにゃどうしても汗をかいてしまうモンじゃが、やがて二位に大きく差を開けた彼女は何ンと化粧直しを始めおった。
曰く、メイクが乱れるのが気になるらしい。
髪も爪も金色じゃし「ギャル曽根」とは正にナイスネーミングじゃな。
しかしまァ、あれだけ喰い倒した挙句優勝決定後の台詞が「甘い物食べたい」とは恐れ入ったわ
従来の試合では、時間が経つに連れ苦悶の表情を見せる選手も決して少のうは無い中に於いて、彼女は割りと終始「すごいおいしい~」言うて何でも笑顔で喰うとった(沖縄そばは、その温度なんぞの絡みもあってやや苦戦しとったやも知れんが)し、そりゃあれだけ喜んで喰うて貰えりゃ作った側も嬉しかろうて。

ブラボーギャル曽根じゃ。
別窓 | グルメ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
3/26 北斗の拳。
2006年03月27日(月) 18:16
拙者行きつけの網日本ではKOFの隣に北斗の台が入っとるンじゃが、今日は珍しくマミヤなんぞを使うとる御仁がおった。
しかも、惜しくもクリアこそ叶わなんだもののラオウ迄進んどった辺り、どうやら彼はかなりの手練れらしい(拙者北斗にゃ恐ろしゅうてロクに手ェつけとらん故、よう知らんが)。
それにしても、何かと思う所の多いゲームじゃのォ。
元々の声優がご逝去された)レイの声が変わっとるのはまァともかくとして何故かケンシロウの声迄違う所とか(ちなみに、かつてケンシロウ役じゃった神谷氏はまだ何事も無くご健在なはず。「エンジェル・ハート」も放送中じゃし)、紛いなりにもメインキャラの端くれであるはずのジャギとマミヤがEDにゃ出て来んネタバレ失敬)上、同じくEDからのけられたハートに至っては何とOPで早々に爆裂しとる所とか。
ちなみにある人曰く、巷ではこのゲーム「トキゲー」と呼ばれとるそうな。
まァ、確かに端から見とっても奴ァ強すぎじゃな。横行って上行って下降りてもまだラッシュ終わっとらんし
しかし、マミヤがヨーヨー(?)とバイク轢き逃げアタックを駆使して、ジャギ→ハート→シン→レイ→トキ→ケンシロウ→ユダ(順番はかなり適当じゃが)などと名だたる猛者を次々に屠り去って行く様は、なかなか趣に富んどって愉快じゃったわ(笑)。

追記:ちなみに今日のKOF自体は、またもや途中落ちの6チーム目で今度は人造人間S(K’ン所)にシバかれて終いじゃ。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
3/24 牙刀組。
2006年03月26日(日) 14:31
今日も例によってハンコ貰いがてら網日本に顔出しとったンじゃが、最早日課となりつつあるKOFでは、口惜しくも何と中ボスにすら会えなんだ。今にして思えば、CPU1チーム目の先鋒で出て来たキングにのっけから危なっかし気な連続技(確か「近立D→前下D→強トルネードキック」)を喰ろうた時点で構え直しときゃ良かったものを、拙者とした事があろう事かヌルい気分のままタカを括っとったンじゃな。
まァ、実の所拙者中ボス確定迄の3チームは、いつもなら大概先鋒(たまに次鋒も出るが)でとっとと向こうの大将を引きずり出し、その体力ゲージを残り1cm程迄減らしてから放っとく(中ボス対策)ンじゃがの。
ところがどっこい、今日の3チーム目はよりにもよって牙刀組(極道風)じゃった。
しかも今日は、先鋒のグリフォンにかなり烈しくイワされた挙句次鋒のジェニーには二度程対空超必の餌食にされる。
そして、満身創痍になりながらどうにか引きずり出せこそしたものの、中段下段に揺さぶりをかけつつ二つの超必を巧みに交え(ちなみに今日は、ものの見事にどっちも喰ろうた)相変わらず鬼神の動きを見せる親分(大将)牙刀の前に、敢え無く崩れ伏した。
…無念。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
3/20 そして伝説へ…。
2006年03月21日(火) 15:23
今日は平成西遊記の最終回じゃった。
何つか、やはり拙者の頭ン中にゃ礎として昭和西遊記があって、この平成西遊記は割りと「コスプレ寸劇ないしは学芸会」位の意識しか無かったンじゃが(失敬)、風の噂で「最終回には昭和西遊記の出演者が出る」と言う話を聞き3倍モードながらもCMカット無しで録画準備しとった(PMとAMを間違えて予約してしもうて結局爆死したのは極秘じゃ)。そりゃ無論、リアルタイムでも見たがの。
しかし何つか、平成西遊記の天竺はさっぱりありがたく無いのォ。さながらエセ天竺とでも言うべきか?
相手を「たかが妖怪ごとき」と散々罵り嘲った挙句その妖怪に人の道を説かれる様では、坊主の底も見えとろうに
後、何ンかやたら沸点低そうじゃしの。あの大僧正。
…まァええか。拙者的に今回の見所はそこでは無いし。
そして、僧兵共と一戦交え満身創痍の一行は、逃げ延びた先の洞窟(?)で謎の老人と相見えるンじゃが…。
背を向けて座り水を呑んどるその老人に向けて、悟空は「水をよこせ!」と叫ぶものの、老人は一向に意に介する素振りも見せん。
怒り心頭、痛みも忘れて如意棒を振りかざし「聞いてンのかオイ!」とばかりに躍りかかった悟空から、いとも容易く如意棒を奪った老人。
そして、涙が出る程懐かしいあのテーマが流れ出す。拙者、実際ちょいと涙ぐんどったやも知れん。
老人は
「あ~っ。懐かしいなコレ」
とか言いながら、流麗かつ豪快に一しきり操って見せた。
ここ迄書いといて今更言う迄も無くその老人は堺正章御大なンじゃが、さすがに如意棒の扱いは20年以上の時を隔てた今に及んでなお抜群に上手い。
…と、そこへ件のダメ神様(ないしは仙人?)が入って来る。
「おッ、お前等!このお方を何様じゃ無かった、どなた様じゃと思うとるンじゃッ!」
…幾ら何でも何様は無いじゃろ主ャ。
思わず顔を見合わせる一行に、ダメ神様は告げる。
このお方こそ、お釈迦様にあらせられるぞッ!
そして、エラい勢いで驚く一行を尻目に、お釈迦様は悟空に近づいた。
「コレ、痛いんだよね~…」
いとも簡単に外れる緊箍呪。
まァ、そりゃ相手はお釈迦様じゃし当然じゃろ。
そんな事よりもッ!
(確かに演じとる人は同じじゃが)昔着けとったンかお釈迦様ッ!?
猿が釈迦」とかそう言う裏設定かッ!?

追記:それにしても、今回の悟空にゃ拙者何ンか違和感があったンじゃが、やっと解ったわ。
弱すぎるンじゃ奴。
原作的にゃ、そもそもの所「斉天大聖 孫悟空」が五行山に閉じ込められとった理由は「(中略)天界にて数万以上に上る軍勢を相手に大立ち回りをやらかした挙句、遂にはお釈迦様の前に屈した」からじゃからのォ。
八戒・悟浄との戦力差など、奴等をそれぞれ1と仮定すりゃ4~5桁程度にゃ及びそうな勢いなんじゃが…。本来は奴、分身の術も使えるしの。
そんなスーパー猿相手では、僧兵どころか例え一国の人間全てが束になって挑んでも歯が立ちゃせんて。
人間ごときの力では毛程の傷もつけられんよ。
後、ついでにアレ。空飛ぶ奴。
アレでは、筋斗雲では無うて「筋斗羽」じゃろ。
別窓 | テレビ。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ↑top
3/15 トリビアの何たら。
2006年03月16日(木) 21:44

今日はトリビアネタから。
まんが日本昔話OPの節に合わせて「ギザギザハートの子守歌」が唄える(って事は、もちろんその逆も出来る)。
しかも、唄っとるのは名前に聞き覚えのある桑何ンとか言うおっちゃん(桑田では無かった)じゃった。
さすがに目茶苦茶上手いわ。
んで、今日の「トリビアの種」は「クレーンの達人がUFOキャッチャーでカンストするのに何円かかるか?」ってな話らしい。
ん~。業務用クレーンとUFOキャッチャーってな、いささか勝手が違う様な気もするが…。
登場したのは、何とか言う会社の主任(じゃったか?)クラスの御仁。
もちろん御大、UFOキャッチャーは初挑戦。
そりゃ見た感じ御歳60にも及ぼうかってな勢いなんじゃから、当然じゃわな。
きっと今迄仕事一筋に生きて来たンじゃろう。キテ●ーの名前も知らんらしく、「次はあの猫を狙います」と来たモンじゃ。そして予告通りに獲る。
つか、何が凄いって御大、ぬいぐるみをことごとく掴んで獲るンよな。
拙者などに言わせりゃ、UFOキャッチャーなんてモンは「穴の傍にあるブツを何とかして穴へ落とす」位のゲーム故、あんな風に「掴んで運ぶ」のがどうにも信じられんわ。
ここなんぞにはあれこれ攻略法も載っとる様じゃが。
やはり、種目こそ違えど長年現場で培うて来た勘は伊達では無いンじゃのォ。
たまに掴みが甘うて途中で落としてしもうた折りも
現場では【万が一】と言う事もあってはなりませんから
と、悔しそうな顔で実に深い事を宣うておられた。
そりゃ確かに、万が一にでも現場で鉄骨なんぞ降らせた日にゃ大惨事じゃからのォ。
まァ、かと言うて「完璧に標的を捉えて離さぬアーム」なんぞがUFOキャッチャーに備わっとった日にゃ、店は商売上がったりなんじゃが。
途中、アームの「死角」へ残ったぬいぐるみを断腸の思い(用法間違うとるかのコレ)で店員に移動させて貰うたりもしたものの、結局確か3万円強で50個カンスト達成じゃ。


ブラボー御大ッ!

別窓 | テレビ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
3/14 マシューなまり亭と今日のNsあおい。
2006年03月16日(木) 20:25
今日は、何故かふらっと気が向いて19時辺りからしとった「マシューなまり亭SP」とやらを見た。まァ、拙者実は割りと各地の方言とかにゃ興味があるンじゃがの。
んで、今回メインで出て来たのは広末涼子小姐。メディアでお目にかかったのは大昔出た「マジで恋する5秒前」とか言うタイトルの8cmCD以来の様な気がするのォ(単に拙者が知らんor忘れとるだけじゃろうが)。
番組のコーナーを見るに、高知県出身の彼女はどうやらかなりの酒豪らしい。連れと呑んどる時でも、ビール→ポン酒と呑み回した挙句周りにカクテルなんぞをちびちびやっとる軟弱者がおると怒り出すそうな。きっと坂本龍馬の血でも引いとるンじゃな。さすがは土佐っ娘(違うか?)
さておき、拙者マシューとやらはよう知らんのじゃが、今日は涼子小姐の他にも各種芸人連中(十把一からげ)が出演して出身地対抗方言対決(こう書くとイマイチ訳が解らんが)なんぞをしとった。
京都出身のレギュラーについては昔の彼女としりとりがどうとか言うとった位しか既に覚えとらんのじゃが、広島出身アンガールズの背の高い方は何やら電話で叫んどったのォ。お母ん相手に。
そして、何と言うても一番笑うたのが岡山出身の次長課長河本(正確にはその姉含む)か。いやァ何つか、強烈な姉ちゃんじゃのォ。河本殿。まァ、仮にも民放の端くれ(しかもゴールデンタイム)じゃし、店にとっちゃそれなりに宣伝になったンやも知れんが。
それにしても、どこからとも無くマイク迄持ち出して「そんなヒロシに騙されて」(花吹雪つき)と来たか。
そりゃ弟は頭も抱えるわな。
つか、小姐の社交辞令がそこに激しく追い討ちかけとると思うのは拙者の気のせいか?
後、その後に出て来た倖田來未小姐を見て拙者思わず言うた。
オマエは大阪のおばちゃんかッ!
いやまァ、親近感が湧いてええンじゃがの(笑)。

追記:今日のNsあおい。

「看護士は挿管出来ん(法的にしてはいかん)」じゃと?
確か前にも似た様な場面があったが、ならあれは己が腕の中の患者を見殺しにするのが、紛いなりにも医療に携わる者として正しい判断なんか?
他に救う手段が無けりゃ(その行為を経たが故に助かる可能性の有無及び高低はこの際置いといて)止むを得まいが。そりゃ無論拙者とて、看護士と言う職が人の命を扱うとる以上決して「無闇やたらに己が権限を飛び出しても構わん」とか言うとる訳では無い。じゃが、少なくとも「今そこに在る命」に比べりゃ、紙切れに書かれただけの法律なんぞ毛程の価値も無いわ。
人の命より尊ぶべき「法」など、この世のどこにもありゃせん。
実に大間違いじゃ。即刻訂正して良い。
別窓 | テレビ。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ↑top
3/8 ポーション。
2006年03月10日(金) 21:03


そう言や最近たまにCMで見たりもするが、今日コンビニに寄った折りに、FFなんぞではおなじみのポーションを手に入れた(何分未だ修羅場の只中じゃったし厳密に言うと拙者が行動した訳では無いンじゃが、ややこしくなってしまう故その辺りは割愛しとく)。
まァ、実は拙者どうも3Dになじめず、プレステ以降のはさっぱり知らんのじゃがの。
この商品、元ビンの形は同じなんじゃが、どうやらそれについとる「装飾キャップ(?)」が6種類程ある様じゃ。
…つか、微妙にマイナーチェンジを繰り返して来た歴代の容器が一堂に会する様(まだ揃うとりゃせんが)も、なかなかになモンじゃのォ。
ふと気になって原材料の項目を見ると、ローヤルゼリーだのプロポリスエキスだのに始まり、(エルダー・カモミール)・セージ・タイムとどっかの歌で聞いた様な単語が並んだかと思いきや、ヒソップ・フェンネル・マジョラム・マンネンロウ・メボウキ・メリッサと、果てにゃ某錬金術師OPのタイトルちっくな言葉迄出て来おった。ちなみに、それがわんさか配合されたその青緑色(こう書くと何ンか青汁じみとって嫌なんじゃが、生憎拙者美術専攻もしとらなんだし、他にええ表現が思い当たらん)は、何つかえも言われぬ不味さ…ぢゃない、身体に良さ気なオーラを醸し出しとったわ。
その内エリクサーとか出んかのォ(今回発売されたポーションの価格と相対的に考えるに、下手すりゃ6桁とかに及びそうじゃが)。

追記:そう言や何ンか「青色1号」とか言うどう転んでも身体にゃ決して良うは無さそうな合成色素の名前迄あった様な気がするが、まァきっと気のせいじゃろ。

別窓 | グルメ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
2/28 運。
2006年03月07日(火) 03:45
今日は、件の高射砲塔を残り0ゲージ(しかも画面端)迄追い込んでおきながら結局やられた。
こっちは例によってチームルーレットでエリザベートん所(今日のリーダーはデュオロン)じゃったンじゃが、先鋒のエリザベートが3分の1程削って早速沈んだかと思いきや、次に出て来た紅丸は拙者の操作ミス(クイックシフト)により早々にデュオロンと交代する。
…いや。そんなに威勢良うカッ飛んで来られても、拙者いつぞやノーマルシフトの折りに生じた甚大な隙をここぞとばかりにCPUに狙い撃ちされて以来、基本的に各種交代操作は試してみた事も無いンじゃが(この辺りが、拙者がいつ迄経っても旧式から脱却出来ぬ理由か…)。
いやァ、マヴカプ2の様に控えキャラの体力が回復する訳でも無し、やはりKOFは各々が力尽き果てる迄闘うてなんぼよな(負け惜しみ)。それに加えて、生来の貧乏性のせいか拙者どうも「スキルゲージポイント(放っといても貯まる奴)」とやらを出し惜しみしてしまうわ。
つかアレ、ぶっちゃけ未だに使い方をよう知らん(「攻撃を当てた瞬間にゲージを消費して前転」の存在意義は、相変わらず激しく問いたいが)。
COOL氏とか(最近彼は専ら「北斗」じゃがの)のクイックシフトを駆使した実に流麗かつ凄絶な連続技9割近く減ってピヨったり)を見るにつけ、拙者もドタマん中ではその操作をそれなりにシミュレートしてみたりもするンじゃが、やはり交代操作が絡んだ時点で訳が解らん様になりよる。まァ、ドタマで何ンとか呑み込めたとしても、どの途手ェは追いつきゃせんが。
…話を戻す。しばし跳び込みから波動拳連打なんぞで粘るも、その内敢え無くデュオロン轟沈。
再度出て来た紅丸が、偶然にも奴を画面端に追い込んで「跳Cか何ンか~立C~居合い蹴り(雷靱拳じゃったか?)~スパキャン雷光拳」を2回カマすが、あの要塞じみたタフネスと「爆裂するビットもどき+上空から追い討ちシバき」の前に儚くも倒れ伏した。
せめて紅丸がリーダーじゃったなら、(指さえうまい事届きゃ)スパキャン雷光拳から更にドリキャン雷光拳で屠れたやも知れんのに。
…無念ッ!

追記:しかもぼちぼちパンフの修羅場に突入する故、しばらくは日々の更新も満足に出来んわ。
別窓 | ゲーム。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
2/22 再放送。
2006年02月23日(木) 21:51
拙者月刊テレビジョンでしか見とらなんだ故今の今迄知らなんだンじゃが、まだ本放送も済んどらんのにフジ系16時(17時)~18時の再放送枠で今日から「小早川信木の恋」の再放送が始まった様じゃ。しかも何故か1話からでは無く、話のかなり途中(ついこないだ見た話の様な気がする)から一日二話放送枠で。 速攻で追いついてしまうぞコレ…。 しかしまァ、その辺りは何ンか他のドラマとカップリングするなりして局側が考えるべき話故、拙者の及ぶ所では無いわな。 それにしても、改めて考えるとほんにドロドロした(失敬)話じゃのォ。何つか、ある意味下手な三流ホラーなどより余程怖い場面が満載じゃ(主に妙子絡み)。
まァ、彼女の行動の根幹には幼少時に親から受けたトラウマが存在する故拙者もある程度は止むを得んとは思うが、運転中の人間にその場でキスをねだった挙句、それを断られたら腕に噛みつくと言うのは幾ら何でもどうかと思うぞ妙子殿。下手すりゃ死ぬしなアレ。
もう少しご自愛なされィ。
まァ、こう言ういわゆる「色恋沙汰」ってのは、あくまでドラマや漫画に代表される絵空事(ないしは他人事)じゃから呑気にこんな日記のネタにも出来るンじゃが、もしこれが今正に己の身に降りかかっとる事態じゃと思うたら、ほんに背筋が凍るわ。
くわばらくわばら…。
ちなみに拙者「電車男」・「1リットルの涙」同様、例によってこのドラマも原作の方はさっぱり知らなんだりするンじゃが、まァそりゃそれでええか
そう言や作田カナ役の紺野まひる小姐は、どうやら元宝塚の人らしいのォ。つか、伊東美咲小姐に同じく、歳は拙者と変わらんらしい。
いや、むしろそこに一番たまげた。
別窓 | テレビ。 | コメント:2 | トラックバック:0 | ↑top
2/20 グランマカレー。
2006年02月23日(木) 19:55
今日は昼メシに、近所のCoCo壱迄期間限定のグランマカレー(正式名称は違うたやも知れん)をシバきに行った。標準の奴に比べると相変わらず割高じゃが、まァその辺りは止むを得まい。今日は茄子と半熟卵を乗せて喰う事とす。 さすがに二日目の家カレーなんぞにゃ及ばんものの、パパイヤ鈴木(他)が絶賛するだけあってスパイシーでなかなかに美味い。後、イカサラダにはやはりゴマドレ(※注:胡麻ドレッシング)じゃの。
店にはなかなか売っとらん、赤くない(色素の入っとらん)福神漬けも忘れずに乗っけて…。
うむッ!
さすがに三ツ星と迄は行かんが、星二つ位はくれてやろうッ!
ちなみに写真端のは、グランマカレー一皿につき一枚貰えるスクラッチカード(特製
スプーンが貰える)なンじゃが、今回も見事に外した
まァ、今回はスクラッチで外しても外れカードを10枚持って行きゃそれで1本貰える様故、当たる確率自体も最初からそれなりに低うしてあるンやも知れんがの。
ごちそうさん。20060220185640.jpg
別窓 | グルメ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
2/19 トリノ五輪。
2006年02月20日(月) 19:04
おい石原。
今日何とか言うテレビを見とって思うたが、幾ら現時点で日本勢にメダルが無いとは言え、故郷を離れ遙かトリノの地で気張っとる選手に対してその言い草は何ンじゃ貴様ッ!
「根性無いんだよ」とか「たるんでるんだよ」などと大層な事を抜かすなら、まず貴様が日の丸背負って捻り鉢巻きに赤フン一丁で出てみぃ。無論、あれ程の大口を叩くからにゃ、最低でも全種目金位は朝飯前に獲れるンじゃろうの? まァ、事のついでにスキージャンプでは軽く1000m突破・フィギュアでは前人未踏(むしろ前代未聞)の10回転位はしてくれィよ。
…塾長でも難しいがのそんなモン。
 都知事がなんぼのモンじゃたわけ。

追記1:時間差で新着情報じゃ。フィギュアスケートの荒川静香殿。金メダル、おめっとさん。

追記2:「うまく行きゃED見れるのォ」とか目論んで最近試みとったチームルーレットじゃが、今日遂にその野望が成った。 チームはアッシュん所じゃったンじゃが、先鋒のオズワルドが殆ど何も出来ずに沈んで「今日も駄目か…」と思いきや、次鋒のシェンがかなり気張ってくれて残り1cm強迄削る。そして、画面端に追い込まれてからの、いつにも増して嵐の様な集中砲火の前にあわや倒れ伏すかと思うた大将のアッシュが苦し紛れに放った超必が、間一髪で奴を陥落させた。
お疲れさん。
別窓 | スポーツ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
2/18 バーコード。
2006年02月19日(日) 02:54
今日、思わぬ所で新発見をした。カルビーが出しとる菓子「じゃがりこ」の兄弟分で「さつまりこ」と言うのがあるンじゃが、それを喰い終わった後ふと容器を見てみると、バーコードがなかなか愉快な事になっとるではないか。 やるのォカルビー。一本取られたわ。わはは。 20060219024107.jpg
別窓 | ニュース。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
| 徒然なるままに・改。 | NEXT≫\r
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。